多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

退行療法(回帰療法)のおすすめ 多次元セラピー

2011年10月06日

ヒプノセラピーのメニューの中でも、
「前世療法」は人気があります。

それに比べると、
子どもの頃に戻る「年齢退行」や、
お母さんのおなかの中に戻る「胎児期退行」は、
たいへん人気がある…とはいえないかもしれません。

とはいえ事前カウンセリングでゆっくりとお話をお聴きして、
「年齢退行」や「胎児期退行」をおすすめすることは、
よくあります。

このような場合は、どんなセッションなのかご説明申し上げ、
その方が希望なさった場合には行っています。

けれども、最初から
「年齢退行をしてみたい」
「胎児期退行にとても興味がある」とおっしゃって
お問い合わせやご予約をいただくことは
あまり多くはないのです。

「多次元セラピーと前世療法のスクール」のアドバンスは、
前世療法、年齢退行、胎児期退行など
セラピーのメニューに対応したユニットを
自由に選択
していただく形を採っています。

そこでも、やはり、
退行療法でないタイプのほうが
幾分、人気があるようです。

退行には、辛かった過去の記憶や
トラウマがつきものです。

そうした出来事には、数年前から十数年前、
比較的、最近の生々しい感覚が付随しています。

その辛い出来事を再体験するように誘導し、
辛い気持ちに寄り添うことは、責任も重く、
多次元セラピストの力量も必要だと考えて
敬遠されているのかもしれません。

「前世療法」も退行療法の一つですが、
「年齢退行」などと比べると、場所も時代も異なり、
その方が知らなかったもう一人のパーソナリティが登場しますので

クライアントさんも、ヒプノセラピストも、
距離を置き、ゆとりを持って再体験できるのでしょう。

過去の辛い出来事は、
頭の中では既に解決し、
気持ちの整理がついたと思っていても、
実は、その時の感情が、そのままそこに残り、
現在も、否定的な影響を及ぼし続けています。

勇気を出して、一度だけ、
辛かった出来事を再体験すると、
その時に未完了だった感情や感覚、思考を
解放して癒すことができます。

それは、決して楽しい体験とはいえないものですが、
それでも、取り組む価値はあることです。

セッションの後の心の軽やかさや解放感を
体験されれば、納得していただけるでしょう。

新しいことを始めるのに最適な秋。

多次元セラピー、前世療法など
退行療法にチャレンジしてみませんか?

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


コメントはこちら


※公開されません




blog

カレンダー

2011年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME