多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

多次元セラピーを異なる手法に取り入れると

2013年10月13日

このところご遠方からお越しくださる方と
お会いする機会が増えています。

お忙しいところ電車を乗り継ぎ長時間を費やしての移動、
心から感謝申し上げます。

多次元セラピー・前世療法のスクールでは
いろいろな話題がありますが、
既に何かのお仕事をなさっておられる方には、
多次元セラピーのどんな要素が併用可能であるか?
どのようにお仕事に取り入れて使うことができるかということも
折に触れよくお伝えしています。

その方の施術において
カウンセリングや傾聴、お話をする機会を持てるならば、
深い催眠状態に誘導しなくても、
イメージワークの形で使うことができる手法が
多次元セラピーには複数あります。

リフレ、アロマ、マッサージ、整体、カイロ、鍼灸、
エネルギーヒーリングなど
ボディワーク系のワークとも相性が良いのではないかと考えています。

その代表的なものが、サブパーソナリティ(副人格)です。

自然な対話の中で、その方のサブパーソナリティと向かい合い、
お互いの気持ちを聴き合い、伝え合うことが出来ます。

心の中の意識化できていない領域にある感情や思考、信念、思い込みなどに
気付くきっかけとなるかもしれません。

インナーチャイルドワークもさまさまな場面で役立つでしょう。

サブパーソナリティとインナーチャイルドは、
過去に深刻なトラウマのある方にも
無理や違和感なく受け入れていただけるのではないでしょうか?

ほかには目標を達成するための暗示をかける
自己催眠(セルフヒプノシス)のテクニックも
異なる手法と併用し、幅広く応用していただくことが可能です。

そのクライアントさんに適した自己暗示の誘導文を
作って差し上げることが出来るようになります。

代替療法の世界では、複数の異なる手法を融合したり組み合わせたりして
セラピストオリジナルの癒しの手法を用いることが少なくありません。

今なさっている手法に何かをプラスしたい、
あるいは新たな光を当てて見直してみたいと感じられ
積極的に新しいワークを学ぼうとする熱意や姿勢を
おそらく裏切らないのが多次元セラピーです。

ハンス・テンダム博士が数多くのケースを積まれる中で到達し、
見直され発見された優れた理論と知識は
トランスパーソナル、スピリチュアルな深い洞察を含み、
視野を拡大させる刺激に満ちたものなのです。

ヒプノセラピストとしてキャリアのある方にとっても
従来の手法とは大きく異なるさまざまな手法と
出会う機会となるに違いありません。

ご興味のある方には、
多次元セラピー・ヒプノセラピー・前世療法のスクールの
「多次元セラピー上級コース」
にて、
ハンス・テンダム博士が伝えたオリジナルに忠実な形で
効率よく習得していただくことが出来ます。

既に別系統の代替療法をなさっておられる方で、
ヒプノセラピストを目指すのではない場合には、
「多次元セラピー上級コース」のみの受講も可能ですので
ご相談いただければと思います。

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


タグ:,

この記事にコメントする

 


blog

カレンダー

2013年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME