多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

この人生の計画や目的を知る多次元セラピーの前世療法

2014年01月25日

前世療法が世の中に知られるようになり、
人気が高まりつつある影響からか、
「この人生の計画・目的」というテーマにも、
近年、大きな関心が集まるようになりました。

この人生をどのように歩んでいくか?
一つの迷いもない方は、
おそらくいらっしゃらないのではないでしょうか?

進学、就職、結婚、出産、子育て、昇進、転職、転居など、
ライフイベントのそれぞれの局面で、
私たちは、大小の選択や決断を迫られます。

多次元セラピーを使った前世療法においては、
人間を魂や霊性を含む
トランスパーソナルな存在として捉えますので、
前世や輪廻転生、魂の永遠性を前提として
セラピーを行います

前世療法には、
家族との絆やソウルメイト、
試練や逆境、障害、病気などの意味、
特定の地域や国、趣味に惹かれる意味、
繰り返されるパターンやトラウマを癒すなど、
さまざまなテーマがあります。

その中でも、「この人生の計画・目的」は、
特に興味深いテーマと言えるでしょう。

なぜ生まれてきたのか?
何をしたくてここに来たのか?
現在、行っていることのほかに、
もっと自分に適していて、情熱を傾けることのできる
何かがあるのでは…?

そんな思いや疑問に応えてくれるのは、
催眠状態でアクセスする潜在意識のテータベースです。

潜在意識には、過去から未来までの全ての情報が存在しており、
必要な情報を、瞬時に受け取ることができます。

もしも現在の人生に、何らかの計画や目的があるとすれば、
それに対して最も強い影響を与えた前世が存在していると
考えることができます。

その前世を終えた後、
魂が、前世全体を振り返り、
次の人生の計画を立てるのだとすれば、
その時空に退行して、
計画や目的についての情報を
受け取ることができることになります。

今生の目的や計画を知る方法としては、
前世療法がポピュラーですが、
実は、ほかにも幾つかの手法があります。

前世を受け入れることができない場合や、
いわゆる前世に退行したくない場合には、
前世療法以外のアプローチをとることができます。

インターネット上には、夥しい分量の情報が溢れています。

そして私たちは、
望めば幾らでも情報を収集することができます。

そんな外界の情報の海で溺れそうになり、
方向性を見失いそうになったら、
顕在意識のみで解決しようとせずに、
その方ならではのユニークな個人データベース=潜在意識に
大切に蓄積されている貴重な情報に触れることができることを
思い出していただければと思います。


タグ: , , ,

コメントはこちら


※公開されません




blog

カレンダー

2014年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME