多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

より深い統合を目指す多次元セラピーの新たな領域へ

2014年02月19日

昨日は、多次元セラピー研究会がありました。

今回は、通常の交換セッションではなく、
多次元セラピースクールの中でお伝えしていない新しい要素を扱いました。

より深い統合を目指す複数の手法です。

多次元セラピーのセッションで、
インナーチャイルドや過去生のパーソナリティを統合すると、
深い癒しとカタルシスがもたらされます。

そしてさらにそこから、より深い統合のセラピーに進んでいくことが出来ます。

準備しておいたテキストをご覧いただいたところ、
複雑かつ難解で、分量もかなり多く、時間的にも
一度の研究会では習得が困難ということになりました。

そこで今回は、ひととおりレクチャーをさせていただき、
さまざまな疑問をクリアにしていただく機会となりました。

次回は、より深い統合を目指す3タイプの多次元セラピーの手法を
実際に使って練習をしていく予定です。

実はこれらの手法は、
どんなクライアントさんにも使うことが出来るわけではありません。

ある程度、癒しのプロセスが進んでいる方、
ご自分の前世・過去生について複数を既に知っておられる方などが対象になります。

また、多次元セラピーを習得なさった方も、
こうした新しく耳慣れない手法にチャレンジしたいという意欲をお持ちの方は、
それほど多くはありません。

そのために通常の研究会のように、
この時だけのためにどなたかにクライアントをお願いしたり、
修了生同士がお互いにクライアントをしたりすることが
残念ながら、なかなか出来ません。

多次元セラピーは、通常のシンプルなセッションであっても、
習熟して使いこなすのに時間がかかる場合があります。

場合によっては、何度も練習セッションを重ねたり、
多次元セラピー研究会にご参加いただいたり
しなくてはならないかもしれません。

けれどもある程度の学びが進み、
ひとまず形や流れを作れるようになったならば、
そこに留まらずに、積極的にフィールドを広げることに
取り組んでいただければと思います。

こうした手法を知っておくことは、
人の心を探求する姿勢やセラピーの奥深さに触れる機会にもなるでしょう。

多次元セラピー 退行療法 無限大


タグ:,

この記事にコメントする

 


blog

カレンダー

2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME