多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

3年目を迎えた多次元セラピー研究会 内容のご案内

2014年03月29日

多次元セラピー研究会のご案内です。

多次元セラピー研究会の日時と内容は、
私どもが呼びかけるのではなく、
皆さまのご希望とリクエストによって決まります。

原則として多次元セラピー・前世療法プロ養成スクールの
「多次元セラピー上級コース」を受講中または修了なさった方で、
開業なさっていない方が対象となっています。

この点については、前回も書きましたように、
ご希望があれば柔軟に対応させていただいています。

内容は、まずセッションの実践として、
交換セッション、パート(部分)練習があります。

受講生、修了生の方同士が、
お互いにセラピストとなりクライアントとなって練習をします。

スクールは原則としてマンツーマンのプライベートレッスンであるため、
他の方がどのように多次元セラピーを実践なさっているのかがわかり、
ご自分のセラピースタイルを客観的に眺める機会となります。

休憩時間やお昼休みには、情報交換をしたり、
親睦を深めたりしていただくことも出来るでしょう。

多次元セラピーを学んでいない一般のクライアントさんをお願いして
セッションをする機会もあります。

初対面のクライアントさんにセッションをさせていただくのは、
プロとして開業なさるに当たって、より実践的なトレーニングとなるでしょう。

またいきなり他の方と練習するのはちょっと…という場合や、
部分的に特に強化したい要素がある場合には、
マンツーマンの練習セッションを行うこともあります。

ワンセッションを最初から最後まで通して行うほか、
ある要素だけを取り出して繰り返し練習することもあります。

研究会での交換セッションや、ご自宅で練習なさった自主的なセッションの
記録を文字に起こして、どのような観点から分析するとよいか考え、
お互いに検討し合うこともあります。

これは時間と手間のかかる作業となりますが、
ご自分のセッションを見直す機会となり、
スキルアップにたいへん役立つものです。

多次元セラピーを伝えたハンス・テンダム博士には、
何冊かの著作がありますが、残念ながら邦訳はされていないため、
研究会にて、ハンス先生の著書から、セッションケースを読み合うこともあります。

このほかに、(多次元セラピーの基本要素をお伝えする)多次元セラピースクールには
含まれていない、特殊な手法やより高度な手法について、
ご希望に応じてお伝えしています。

上記以外には、その方が必要とされている、またはその方に役立つフォローアップなど、
ご希望があれば、基本的にどんなものでも研究会で取り扱うことができます。

受講生、修了生の皆さまの熱意によって、2012年に始まった多次元セラピー研究会は、
今年、3年目を迎えました。

これからも多次元セラピーを極めたい方、使いこなしたい方、
いっそうのスキルアップを目指す方々のために
皆さまのご希望とニーズに出来る限りお応えしながら、
より充実した内容となるよう努力してまいります。

多次元セラピー 退行療法 プロ養成スクール


タグ:

この記事にコメントする

 


blog

カレンダー

2014年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME