多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

長期に渡る問題や慢性化した不調 多次元セラピー

2014年05月13日

多次元セラピーは、トランスパーソナルな領域を扱うセラピーであるため、
見えない世界やエネルギーに違和感のない方は、
比較的受け入れていただきやすいかと思います。

けれども日頃こういった見えないエネルギーになじみがなく、
むしろ敬遠したり不快感を覚えたり
関心を持たずに過ごしていらっしゃる方も多いと思います。

科学的に証明できているものや、誰もが認めている概念は、
安全でわかりやすいですし、怪しげな部分がありません。

けれども人の心も、目には見えないものです。

そして心の表層である顕在意識の奥には、
さらによくわからない潜在意識という広大な領域が存在しているのです。

心理学的な説明を受けると、納得しやすいものですが、
本当のところ、その方の心の深奥で、どんなことが起こっており、
何がどのように作用し不調となっているのかは、
普通はご本人にもわからないのです。

なぜならば潜在意識は無意識であり、
通常の意識やマインドのはたらきでは自覚ができないためです。

多次元セラピーは、潜在意識を探求する方法として、
きわめて優れた手法の一つといっても良いものです。

それはハンス・テンダム博士が長年に渡って積み上げた実際のケース中で発見され、
経験的に役立つとみなされた要素から構成されているためです。

遠回りをしないで重要な局面にフォーカスするため、無駄が無く、
効率よく探求を進めていくことが出来るのです。

原因がわからない問題や長期に渡る問題、
そして慢性化した不調などは、
それに取り組む意欲を次第に失い、
問題やお悩みがあること自体に慣れてしまうことがあるものです。

心身の不調は厄介なものではあるけれど、
さまざまな情報を集め、思いつくことは何でも試した結果、
どうしても改善が見られないならば、あきらめるほかはない…

…そう思われるのも仕方がありません。

医学的な検査やお薬、生活習慣の見直し、
ストレス・疲労解消などいろいろな試行錯誤を重ねても上手くいかない時、
一度、多次元セラピーを試してみてはいかがでしょうか?

時々、お問い合わせをいただくのは、
「一度のセッションで改善するの?」
「そうならないとしたら、何回くらい必要となるの? 」
というご質問です。

たとえば数10年以上に渡る慢性的な足と腰の痛みが続くような方では、
一度のセッションだけでも確かに軽くなったと感じられ、
その後、数回の多次元セラピーによって
ほとんど痛みを感じないほどまでになられたケースがあります。

そうなった理由としては、
複数の原因によって痛みが起こっていたためと考えられます。

一方、もしも足と腰の痛みの原因が一つだけだとしたら、
一度のセラピーで劇的に良くなる可能性が高いでしょう。

原因が一つなのか、複数あるのかは、
実際のセッションで多次元セラピーを始めてみないことにはわかりません。

また複数の要因があった場合、
一回のセッション枠でどのくらいまでアプローチして解放出来るのかは、
その方のコンディションや要因の根の深さによって異なります。

私どもは、インテイク(事前カウンセリング)を終えた後、催眠状態となってから、
最長120分間という時間枠にさせていただいております。

問題の要因が複数あるならば、120分枠の中で出来るところまで探求を続け、
癒しと解放のプロセスを進めます。

意識化できない潜在意識を扱うため、
あらかじめお時間と回数の見立てをすることが困難となるわけですが、
その方が本当に望まれている場合は、
一度のセッションで、必ず何らかの良い変化が起こるでしょう。

お試しいただいたうえで、しばらく観察しながら過ごされ、
もしも効果を実感なさったならば、
2回目のセッションにお越しいただければと思います。

多次元セラピー 退行療法 ユニークアイメンタルサポート


タグ:,

この記事にコメントする

 


blog

カレンダー

2014年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME