多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

レイキの遠隔ヒーリング 時空超越シンボル

2014年10月31日

レイキは、宇宙高次元の調和波動。

レイキヒーリングは、人間の体内では、
自然治癒力や免疫力、活力などとしてはたらいています。

遠く離れたところにいる相手にも、
レイキヒーリングが出来ることをご存じでしょうか?

レイキには複数のシンボルが存在しますが、
そのうちの一つは、時空超越シンボルと呼ばれます。

このシンボルを用いると、過去や未来に対するヒーリング、
そして遠隔地へのヒーリングが可能となるのです。

ハンドヒーリングとか、ハンズオンヒーリングと言われるものは、
手を当てたり、かざしたりしますので、
遠隔と言われても、しっくりこない方もあるかもしれません。

ところが癒しのエネルギーは、地球の裏側であっても
瞬時に届くと言われているのです。

初心者の方が、それを楽々と行えるように助けてくれるのが、
レイキの時空超越シンボルです。

今日、レイキセミナーレベル2を受講なさった方も、
シンボルがあることはご存じでしたが、
実際に使ってみると、初めのうちは、形を覚えるのが
なかなか大変そう…ということでした。

実践を続けて慣れていかれれば、
おそらく簡単に遠隔ヒーリングが出来るようになるはずです。

このシンボルを使うことで、
目の前にいない相手や、隣のお部屋にいる犬、
階下にいるご家族などにも、癒しの波動レイキが流れていきます。

ヒーリングの幅がいちだんと広がるシンボルと言えるでしょう。

現代霊気法(現代レイキ)の中では、
レベル2こそが、手当療法の最高峰、
この後に続くレベル3は、
単なるヒーリングを越えた世界に入っていきます。

レベル3では、また別の意味で、
波動が上がり、世界が飛躍的に広がっていきます。

次回、お越しいただくのが本当に楽しみになります。

本日学ばれた過去、未来、遠隔地へのヒーリングに習熟して、
楽しみながら、たくさんの方々の癒しに役立てていただればと思います。

ヒーリング全般に言えることですが、
癒してあげたいと思っても、勝手にヒーリングをすることはNGです。

受ける方にヒーリングをしてもよいかどうかたずね、
必ず許可をいただいてから送るとよいでしょう。

現代レイキによるレイキヒーリングセミナー


タグ:,

この記事にコメントする

多次元セラピーに含まれるトランスパーソナルな知識・情報

2014年10月21日

多次元セラピーを使うのは難しい…とよく言われます。

多次元セラピーにご興味を持たれ、
スクールにお越しになられた方でも、
スクールが始まると、予想以上の難解さを感じられるようです。

ヒプノセラピー自体にあまりなじみがない場合はもちろんのこと、
一般的な従来のヒプノセラピーをご存じの場合であっても
多次元セラピー独特の、定型的なシナリオのない進め方が
特異な印象を与え、想像がし辛いのでしょう。

たとえば多次元セラピープロ養成スクールで
お伝えする理論や手順などを、容易にご理解いただけた場合でも、
いざ実践…となると、なかなか言葉が出てこない、
あるいは次にどのように誘導し進めたら良いのか迷って
流れか止まってしまうことはあるようです。

先日、多次元セラピーのスクールを始めて間もない方から、
お聞きしたご感想です。

多次元セラピーを学んでいて、
これを実際に使っていかれるかどうかはまだわからないけれども、
トランスパーソナルなお話がとても興味深くて世界が広がり、
今まで漠然とそうではないかと感じていたことが、
言葉で説明されるのを聞いてワクワクしている…

多次元セラピーは、トランスパーソナルセラピー。

魂、輪廻転生、カルマ、人生の計画、
五感では感知しにくい見えないエネルギーなどを扱います。

そのためスクールでは、
セラピー理論やセッションの流れのみならず、
トランスパーソナルな知識と情報が、随所に散りばめられているのです。

こうした情報の中には、通常、見聞きする機会がほとんどないものや、
日本には紹介されていない海外の調査結果なども含まれています。

たとえば、「転生してくることをその方はどのように感じたか?」など。

見えない世界やスビリチュアリティに関心のある方ならば、
おそらく興味を惹かれ、さらなる探求心を刺激されることでしょう。

先ほどご感想を紹介させていただいた方も、
多次元セラピースクールの受講と並行して、
輪廻やカルマなどに関する本を次々に読まれているということでした。

多次元セラピーを実際に使っていくに当たっては、
理論的な部分の理解は当然のことながら、
こうした周辺的な知識が大いに役立ちます。

セッション中に、どんなイメージが現れたとしても、
落ち着いて対応することが出来るでしょう。

むしろこうした知識や情報を持たなければ、
深みに欠けたセラピーとなってしまいかねません。

将来、何らかの事情によって
多次元セラピーをお仕事には使わない選択をなさったとしても、
多次元的な意識や魂、見えない世界に関する素養は、
どこかできっと想起されることがあり、
その方の世界観や価値観をいっそう豊かなものに
広げてくれるのではないかと私は考えています。

多次元セラピープロ養成スクール


タグ:,

この記事にコメントする

心の平和と安らぎを目的に、ただ受容的に聴き合う

2014年10月18日

個人情報が守られた安全な場で、
自由に話し、お互いに聴き合うアティテューディナルヒーリング。

私どものグループは、Googleハングアウトを使った
インターネット上のグループですので、
ご自宅から、お気軽にご参加いただけます。

今月は、22日(水) 10:20~12:00 に行います。

日頃、溜まっているものを話してすっきりしたい方、
ジャッジ、批判、アドバイス無しに
ただ受容的に聴いてもらう体験をしたい方にお勧めです。

あれこれと迷い、悩んでいるのは自分だけじゃない…と
確認する機会にもなるかもしれません。

身近なところにいる人々には、かえって話し辛いこともあるものです。

ハングアウトは、音声のみでも使えますので、
しがらみのない、安全で安心できる傾聴グループを
一度、体験してみませんか?

途中参加、途中退室もOK、
ご参加費は無料です。

お問い合わせは、
ユニークアイメンタルサポートまでお気軽にどうぞ。


アティテューディナルヒーリング オン ハングアウト


タグ:,

この記事にコメントする

多次元セラピーをどう活かすか…? 開業を視野に入れて

2014年10月14日

多次元セラピープロ養成スクール中、
今後のお仕事や開業についてのご相談をいただくことがあります。

スクールにお越し下さる方々は、多次元セラピーを学ぶうちに、
漠然とした展望から、具体的な開業プランへと、
よりはっきりとしたビジョンを形作られていかれるようです。

具体的に検討していくにつれて、さまざまな疑問が湧き起こり、
不安なお気持ちになられることもあるでしょう。

私どものスクールは、原則としてマンツーマンのプライベートレッスンですので、
個人的な状況やお悩みなどについても、お気軽にお話いただけます。

開業を視野に入れた方々にとって、クリアしていくテーマは、
大きく分けると2つになります。

1つ目は、多次元セラピーをセッションにおいてどのように使いこなしていくか、
あるいは現在のお仕事に多次元セラピーを取り入れて、どのように活用していくか、
ということになるでしょう。

スクールを修了していない段階では、
使いこなすといっても、雲をつかむような感覚になってしまうかもしれません。

まだ何も始めていない状態では、イメージが像を結びにくく、
迷いが生じることもあるでしょう。

最近、いただいたご相談の一つをご紹介してみましょう。

スクールのアドバンスコースにて、既に従来の前世療法を習得され、
現在、多次元セラピーを学びつつある方です。

この方は、開業なさる予定があり、
多次元セラピーを学び、トレーニングをしている間に、
前世療法を使わずにいる期間があると、
前世療法を忘れてしまうのではないかと心配されていました。

ここでちょっと説明をさせていただくと、
アドバンスコースの前世療法と、多次元セラピーを用いた前世療法は、
いろいろな点で異なっています。

多次元セラピーを用いた前世療法をするにあたっては、
従来の前世療法をマスターしておくことは役立ちます。

この二種類の前世療法は、テーマやその方のご希望によって、
上手に使い分けて選択することが出来ます。

すなわち、プロとなった場合には、
どちらもたいへん役立つ癒しのツールとなるわけです。

さてこの方がご心配になるとおり、
いったん習得しても、使わずにいたら、さび付いてしまうものです。

多次元セラピーをマスターするまでには、
相当の時間を要するとお考えだったのですが、
スクールのレクチャーは、およそ6~8回程度、
そのあと、どのくらいトレーニングを積んだら
実際のセッションで使えるようになるのかについては、
個人差が大きいものなのです。

このような場合に、私がお勧めするのは、
多次元セラピーがまだ終わっていなくても、
まずは習得済みの前世療法を実践されることです。

状況が整うならば、まずは前世療法のみを使って
開業なさるという選択もあるでしょう。

前世療法も多次元セラピーも、
実際にセッションをさせていただくことで、いろいろなことに気付くことが出来て
少しずつ上達していきます。

多次元セラピーをマスターするまでの間に、前世療法を使わない理由はありません。

いずれ多次元セラピーをマスターされたら、
従来の前世療法も、多次元セラピーによる前世療法も、
それぞれの特長がわかるようになり、
相乗効果でいっそうスキルアップしていくはずです。

それまでは、なるべく時間を見つけて、
前世療法の経験を積まれるとよいでしょう。

開業を視野に入れた方々にとって、クリアされるべきもう1つのテーマは、
セッションルームや会計処理などのより実務的な側面です。

こちらも皆さんの関心が高く、
スクール中に、たくさんのご質問をいただくことがあります。

セッション以前に、個人事業主として
どうしても扱わなくてはならない問題です。

こちらについては、また次の機会にご紹介してみたいと思います。

多次元セラピー 退行療法 プロ養成スクール


タグ:,

この記事にコメントする

多次元セラピーへのご質問 どんなテーマに使えるの?

2014年10月12日

多次元セラピー上級コースを修了され、
使い始めたばかりの方から、
多次元セラピーでは、どのような問題を扱えるの…という
ご質問をいただくことがあります。

たとえばこれはどうでしょうか…と、具体的な問題のリストを付けて、
おたずねいただくことがあります。

個人セッションにご興味のある方ならば、
こうしたご質問は普通のことですが、
多次元セラピープロ養成スクールを修了なさった方からなのです。

なぜこのようなご質問をいただくのか考えてみますと、
思い当たることがありました。

多次元セラピーには、従来のヒプノセラピーや前世療法のような
定型的なシナリオがありません。

スクールでは、理論的な解説と、実際に使う際の手順の情報、
そしてハンス・テンダム博士のセッションケースをご紹介しています。

これが普通のヒプノセラピーや前世療法ならば、
シナリオから、セッションの流れがわかり、
それに沿って何が起こるのか、ある程度予測が付きます。

その方によって、誘導に対する反応はさまざまであるものの、
ある程度の幅は形作られますので、
それに対するセラピストの対応方法のパリエーションなども
あらかじめ想定して準備することが可能でしょう。

ところが多次元セラピーでは、
次に何が起こり、どちらの方向に展開していくのか
瞬間的に見極め、次の一手を即座に考える必要があります。

実践を積んでいないうちは、たいそう難解で、どうしたらよいのか
頭が真っ白になって止まってしまうことも、しばしばあるでしょう。

このあたりが多次元セラピーの難しさでもあり、
面白さ、奥深さでもある部分です。

定型的なシナリオがない場合、熟練の決め手となるのは
おそらくセッションケースの経験値です。

多次元セラピープロ養成スクールにて、
ひととおりの解説や手順を聴いただけでは、
まだ雲をつかむような感触があるのみで、
どのように進めたらよいのかわからないながらも
とにかく一歩を踏み出し、続けていくことが役立つことになるのです。

セラピー、ヒーリングなど代替療法においては、
トレーニングを終えるとすぐさまプロとしての知識と技術が身に付き
一定の施術を行えるタイプのものもあります。

しかしながら多次元セラピーは、
スクール修了時は、文字通りスタート地点であり、
行き詰ったり失敗したり試行錯誤を重ねながら、
その方のリソースを総動員して行っていくことになるでしょう。

理論や手順を頭で理解しただけでは、簡単には使えないのですが、
実践を積めば積むほど、
練習セッションのケースがさまざまなことを教えてくれますので、
着実に鍛えられ磨かれていくことでしょう。

多次元セラピーのこうした特色から、
私どもでは、スクール修了後の継続的なフォローアップの機会として、
多次元セラピー研究会を開催しています。

私が第一期生として多次元セラピーのロングコースで学んでいた時は、
4人一組のグループを作り、何度も繰り返し練習セッションを続け、
その記録を文字起こしし、分析を加え、
レポートにまとめて提出することを求められました。

練習セッションの時間数と提出するレポート本数はあらかじめ定められ、
それらが修了要件に含まれており、
13か月間に渡り、継続してトレーニングを続けました。

今ではその経験が本当に役立っていると実感しています。

さて、実践の重要性はさておき…
多次元セラピーを使って、
どのようなテーマにワークできるか…ということですが、
使い方次第では、ほとんどどのようなテーマをも扱うことができると
私は考えています。

皆さまにお渡ししている多次元セラピー上級コースのテキストには、
具体的な項目は挙げられていないのですが、
基本的な手法を習得したら、実際のセッションにおいて、
どのようにそれを使いこなし、応用していくか、
そのあたりにかかっていることだと思っています。

多次元セラピーを始めてから、8年あまりが経ちましたが、
今でも探求心を忘れずに、新鮮な気持ちで取り組めるのは、
このような奥深さ、無限の可能性を秘めていると感じているためだと思います。

心、マインド、頭脳、感性、直感、感情、経験値などの全てを駆使して
まだその先にやれることが数多くあるのを感じながら、
実践を続け、癒しのサポートをさせていただいています。

多次元セラピー 前世療法 プロ養成スクール 


タグ:

この記事にコメントする

多次元セラピーをマスターするには…

2014年10月05日

多次元セラピーにご興味をお持ちくださり、
スクールの「多次元セラピー上級コース」を
受講いただいている方は、
皆さま、個性的で先進性の高い方が多いようです。

目的やニーズは、その方によってさまざま、
学習ペースも、連続4日間から、月1回まで、
ご自由にマイペースで進まれています。

スクール受講の皆さまが、多彩な経歴や動機をお持ちなのは、
多次元セラピーそのものが、オランダのハンス・テンダム博士が
長年に渡るセラピー経験とセッションケース研究の中から編み出した
きわめて斬新な手法であるためでしょうか?

私はブログやホームページにて、
斬新という言葉をよく使っています。

もしかすると、まだヒプノセラピーを体験なさったことのない場合や
ヒプノセラピー、前世療法を学ばれていない場合には、
多次元セラピーの斬新さが、あまり感じられないかもしれません。

私が多次元セラピーに初めて触れたのは、
ヒプノセラピーのトレーニングを終えてからすでに数年が経ち、
ヒプノセラピストとして開業し、実践を積んでいる時でした。

ヒプノセラピーという癒しの手法に傾倒し、
数ある代替療法の中で特に魅力的であると感じて
日々、癒しのサポートをさせていただいていた頃です。

ヒプノセラピーと対照することで、
多次元セラピーの凄味や問題解決力や効果が際立ち、
反対に、従来のヒプノセラピーの利点や優れている部分も見えてきました。

多次元セラピーとヒプノセラピーは、
どちらも催眠療法ではありますが、
セラピーの構成や催眠深度、基本姿勢、癒しに対するアプローチなどが
かなり異なっています。

ヒプノセラピーになじんでいらっしゃる方ほど、
多次元セラピーの素晴らしさを
よくご理解いただけるのではないかと思います。

多次元セラピーを習得するのに、
必ずしもヒプノセラピーをマスターしていることが
求められるわけではありませんが、
両者の特長と進め方を区別して、しっかりと使い分けるほうが
おそらく効果が上がるでしょう。

これまでのヒプノセラピーに満足できない方や、
何か新しい視点やスキルを加えたい方、
もっとカタルシスを促し心の深層を探求してみたい方には、
お勧めしたい手法です。

もしも既にヒプノセラピーを学ばれているのでしたら、
多次元セラピー習得に要する時間は、1回4~5時間として
わずか5~7日間程度です。

ご興味のある方は、いつでもお気軽にお問い合わせください。

多次元セラピープロ養成スクール


タグ:

この記事にコメントする

 


blog

カレンダー

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME