多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

影も闇も、大切な心の一部分

2016年11月27日

もうすぐ12月、
2016年も、あとひと月余りとなりました。

この1年間を振り返り、来年のことに思いを馳せ、
年末年始のスケジュールを調整されている方も多いことでしょう。

夏の終わりから、一転、いきなり冬のような寒さがやってきたり、
地震などの自然災害が続いたりして、
何となく落ち着かない気分がありますが、
セッションルームの庭では、マリーゴールドやナデシコ、ビオラ、
スイセン、ゼラニウム、キンギョソウなどが元気に咲いています。

春に咲く球根も、芽を出し始めています。

自然は、脅威を与え、破壊的に作用する側面がありますが、
こころの癒しをもたらす光となる側面も持っています。

人のこころにも、光があれば、影もあります。

影や闇と出会うのは、恐ろしいことですね。

この影や闇の部分としっかりと向かい合うことが出来たならば、
私たちは、今まで気付くことのなかった自分の新たな一面を発見して、
癒しを待っている領域に、光を当ててあげることもかなうでしょう。

いつ向かい合うのか、どこまで向かい合うのかは、
その方が選択して決意しなくてはなりません。

無理をして掘り起こす必要などはありませんし、
頭でそうするべきだと考えても、気持ちがついていかないならば、
タイミングがやってくるのを待ってみるのも良いことです。

心の中の影や闇を含む、意識化されていない部分、
それが潜在意識と呼ばれる領域です。

催眠状態となって、潜在意識にアクセスすると、
こうした影や闇にも、出会うことがあります。

影や闇といっても、その方の心の一部分であり、
これまでの人生を、ともに歩んできたものたちです。

ショックを受けて、目をそむけたくなるかもしれませんが、
忌まわしいものであるとか、存在してはならないものであるわけではありません。

これまで長年に渡って、
多次元セラピーのセッションをさせていただいていますが、
多次元セラピーは、通常のヒプノセラピーに比べると、
影や闇に精通し、それらに対して効果的にはたらきかけ、
その背景に何が起こっているのかを
探求したり癒したりすることに、大きな成果を上げていると思います。

一般的なヒプノセラピーには、
ヒプノセラピーならではの長所・メリット・得意分野があります。

けれども、もしもこれまでにヒプノセラピーでは探求出来なかった真実や、
改善に向かわなかった問題、掘り起こすことが困難であるテーマがありましたら、
多次元セラピーを使って探求してみることをお勧めしています。

細部を曖昧なままにしないで、詳細をはっきりさせる探求を続けること、
何が起こったのかという事実のみならず、
その周辺にある思考、感情、感覚などにもワークして癒していくこと、
目には見えないエネルギーや魂の領域も視野に入れて探求を進めること、
自在に多次元的な時空を行き来して、問題の起源に戻っていくこと、

これらが、他には無い多次元セラピーの大きな特長といえるでしょう。

多次元セラピーは、ヒプノセラピーのセッションと同様に、
まずは心身のリラクセーションから催眠状態に入っていただき、
そこからセラピーが始まります。

セッションの導入部分は、ヒプノセラピーや前世療法と共通しています

多次元セラピーは退行療法ですので、この人生の過去や子ども時代、
あるいは胎児期、前世・過去生など、
必要に応じて、過去の時点へ退行していきます。

ヒプノセラピーのセッション中と同じように、
五感ははっきりとしていて、意思表示も出来ますので、
もしも見たくないような何かが現れた場合には、
「見たくない」と言っていただくことが出来ますし、
止めたい時にはいつでも中断が可能です。

多次元セラピー 退行療法 トランスパーソナルな探求と癒し


タグ:, ,

この記事にコメントする

 


blog

カレンダー

2016年11月
« 8月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME