多次元セラピー 退行療法のよくあるご質問、 ヒプノセラピーや前世療法との共通点と相違点などを解説し多次元セラピーの特色や多次元セラピープロ養成スクールの構成についてお答えします。スカイプ 神奈川 藤沢

多次元セラピーについての よくあるご質問にお答え致します…

多次元セラピー よくあるご質問  F A Q 一覧

こちらのページでは、多次元セラピーについてのご質問にお答えしております。

ヒプノセラピーに関するご質問につきましては
   ヒプノセラピーで心を癒す サイト をご覧下さい。


 Q 1.  多次元セラピーとは どのようなものですか?



 Q 2.  多次元セラピーとヒプノセラピー(催眠療法)は、どんなところが違うのですか?



 Q 3.  多次元セラピーとヒプノセラピーのどちらを選んだらよいのか迷っています。



 Q 4.  多次元セラピーを使った前世療法と、普通の前世療法とは同じものですか?
     違いがあるとしたら、どんなところが違うのですか?



 Q 5.  多次元セラピーのセッションは、どのように行われるのですか?



 Q 6.  多次元セラピーに興味があります。今までにヒプノセラピーをしたことがないのですが、
     多次元セラピーのセッションが出来るでしょうか?



 Q 7.  以前、前世療法をした時、なかなか催眠に入れず、イメージもほとんどない状態でした。
     多次元セラピーを受けるのは難しいでしょうか?



 Q 8.  多次元セラピーは、トランスパーソナルセラピーだと聞いています。
     トランスパーソナルとはどういうことでしょうか?



 Q 9.  多次元セラピーを体験するのに何か知っておいたほうが良いことや心の準備が
     必要ですか?



 Q 10.  多次元セラピーの「憑依」とは何でしょうか?



 Q 11.  多次元セラピーのセッション中に、恐ろしい場面や嫌なものが現れたら…と考えると
      不安な気持ちになります。



 Q 12.  インナーチャイルドのセッションを受けたことがあります。多次元セラピーの
      インナーチャイルドは、ヒプノセラピーのインナーチャイルドと同じですか?



 Q 13.  違うセラピストさんから多次元セラピーのセッションを2回、受けたことがあります。
      セラピストさんが違うせいか、まるで違うセラピーのように感じられました。



 Q 14.  ヒプノセラピーも前世療法も学んだことがありませんが、多次元セラピーを
      マスターすることは可能でしょうか?



 Q 15.  多次元セラピーを勉強して使ってみたいと思います。
      自分で自分に多次元セラピーをかけることは出来るでしょうか?



 Q 16.  多次元セラピーを教えているスクールが幾つかあるようです。



 Q 17.  多次元セラピーを使うのは、難しいような気がしています。
      多次元セラピーを習得して開業出来るでしょうか?



 Q 18.  多次元セラピーのスクールとヒプノセラピーのスクールは、どこが違うのですか?



 Q 19.  多次元セラピーにはオーラ調査というものがあるようですが、オーラを見ることができない
      と多次元セラピーは使えないのでしょうか?



よくあるご質問  多次元セラピー F A Q

Q 1. 多次元セラピーとは どのようなものですか?

A1. 多次元セラピーは、マルチディメンショナルトランスパーソナル退行療法
という名称で、オランダのハンス・テンダム博士によって日本に伝えられました。
これまでになかった新しいタイプの退行療法です。

ライン

Q 2. 多次元セラピーとヒプノセラピー(催眠療法)は、
   どんなところが違うのですか?

A2. ヒプノセラピーは、催眠状態で潜在意識にアクセスし、
イメージを受け取りながら進めていきますが、この点においては、
多次元セラピーはヒプノセラピーと共通するものと言えるでしょう。
ヒプノセラピーには、過去に戻る退行療法のほか、自己催眠を使う
暗示療法が含まれます。それに対して多次元セラピーとは、退行療法の手法です。

ライン

Q 3. 多次元セラピーとヒプノセラピーの
   どちらを選んだらよいのか迷っています。

A3. 多次元セラピーは、問題解決力に優れ、原因のわからない心身の不調に
対応できる手法を持っています。けれども初めて多次元セラピーをなさる方は、
よくわからないだけに不安を持たれることもあるでしょう。
多次元セラピーにするか、それともヒプノセラピーのほうが良いのか、
迷っていらっしゃる場合には、セッション当日、事前カウンセリングで
お話をお聴きしながら選んでいただくことが出来ます。
それぞれについてのご質問にもお答えしますので、ご理解、
ご納得いただいたうえで選択をしていただくことが出来るでしょう。
ご希望のテーマや状態によっては、一回のセッションの中に
多次元セラピー的な要素とヒプノセラピー的な要素を両方取り入れて
進めることが可能です。

ライン

Q 4. 多次元セラピーを使った前世療法と前世療法は同じものですか?
   違いがあるとしたら、どんなところが違うのですか?

A4. 近年、人気が高まり、知名度もある前世療法ですが、
前世療法は、ヒプノセラピーのなかの退行療法の一つと考えることが出来ます。
多次元セラピーも退行療法ですので、両者には共通する部分が
たくさんあります。
けれども多次元セラピーには、従来の前世療法にはなかった
際立った特長があり、従来の前世療法とは別のセラピー手法であるかのような
印象を持たれる方もあるようです。

現在行われている前世療法は、前世療法セラピストさんによって
それぞれに違いがあり、ひとまとめにして語ることは難しいと思います。
そこで、私どもが「ヒプノセラピー・前世療法のスクール」でお伝えしている
前世療法と多次元セラピーとの相違点について挙げてみます。

多次元セラピーによる前世療法では、
 ブリッジという手法を用いて数分間のうちに前世・過去生へ退行
 します。従来の前世療法では、比較的長い儀式的な誘導を使います。

多次元セラピーによる前世療法には定型的なシナリオがありません。
 その時々の状況やクライアントさんの反応に
 応じて誘導が行われセラピーが進んでいきます。

多次元セラピーによる前世療法では、探偵のように
 出来事の詳細を明らかにしていきます。そしてその時々の
 思考、感情、知覚、身体感覚をリアルに再体験していきます。
 従来の前世療法では、よりマイルドなアプローチをとり、
 クライアントさんがおっしゃらないことを細かい部分まで
 聴き出していくことは、通常はありません。

多次元セラピーによる前世療法では、その日のセッションの
 テーマや目標に直接関わりのある時空に フォーカスして
 退行しますが、従来の前世療法では、その前世・過去生の
 全体に渡って見ていきます。

多次元セラピーによる前世療法では、退行のほかに
 エネルギーワークなど複数の手法を用いて進めま
 すが、従来の前世療法ではそうした要素がありません。

ライン

Q 5. 多次元セラピーのセッションは、どのように行われるのですか?

A5. 多次元セラピーのセッションでは、まず最初に
インテイク(事前カウンセリング)でゆっくりとお話をお聴きします。
その方のご希望や状況に応じて、ご相談しながらその日のテーマ・目標を
決めます。その後、セラピーをさせていただきます。セラピーが終わりましたら、
事後カウンセリングとフィードバックがあります。
何か気になることやご質問などがありましたらお答え致します。
ご質問は、後日、メールなどでもお答えしております。
上記の多次元セラピーセッションの流れは、
私どものヒプノセラピーのセッションと同じです。

ライン

Q 6. 多次元セラピーに興味があります。
   今までにヒプノセラピーをしたことがないのですが、
   多次元セラピーのセッションが出来るでしょうか?

A6. 一般的にはヒプノセラピーのご経験がなくても、
多次元セラピーのセッションにお越しいただくことができます。
多次元セラピーとヒプノセラピー、どちらも催眠状態で潜在意識の中から
イメージを受け取ります。催眠状態とは、心身がリラックスして
意識が心の内側に向けられている状態であり、それほど特殊なものではありません。
催眠状態については、ヒプノセラピーで心を癒す サイトの FAQ を併せてご覧下さい。

ライン

Q 7. 以前、前世療法をした時、なかなか催眠に入れず、
   イメージもほとんどない状態でした。
   多次元セラピーのセッションは難しいでしょうか?

A7. 人はだれでも1日に十数回、自然に催眠に入っていると
言われています。たとえば比較的空いている電車に乗っていて、
はっと気付いたら降りる駅に着いていた…というような時です。
もの思いにふけっている時などもそうです。通常は催眠に入れないと
いうことはほとんどありません。催眠状態に対する誤解や思い違いから、
催眠に入れないと思い込んでおられることがあります。

催眠中に受け取るイメージについては、カラー映画のように
イメージが現れると思われがちですが、実際にはそうではないことも
よくあります。たとえばその方が視覚タイプではなく、
聴覚や体感覚優位である場合は、イメージが絵として見えることは
ほとんどありません。ただそんな気がする、ただわかるというような
感覚になります。
私どもはたくさんの方々に多次元セラピー、ヒプノセラピー、
前世療法をさせていただいておりますが、
ほとんど全ての方々が催眠に入られ、イメージを受け取って
いらっしゃいますので、どうぞご安心下さい。

ライン

Q 8. 多次元セラピーは、
   トランスパーソナルセラピーだと聞いています。
   トランスパーソナルとはどういうことでしょうか?

A8. トランスパーソナルには個人を超えた…といった意味があり、
人間を心身だけでなく精神、魂をも含むホリスティックな存在と考えます。
多次元セラピーにおいては、輪廻転生やカルマ、魂の計画、人生の目的、
目には見えないエネルギーの作用などがセラピーの過程で扱われ、
セッションテーマとしても取り上げられることになります。

ライン

Q 9. 多次元セラピーを体験するのに
   何か知っておいたほうが良いことや心の準備などが
   必要でしょうか?

A9. 知っておいたほうが良いことは特にございません。
多次元セラピーはトランスパーソナルセラピーであり、魂、輪廻転生、
カルマ、魂の計画、人生の目的、目には見えないエネルギーの作用などを
扱いますので、こうした事柄に対して心をオープンにしておいて
いただけるならば、問題はありません。

前世・過去生や生まれ変わり、カルマといったものは
科学的に検証が困難なものですが、心理療法として心身の癒しのために
行うものとお考えいただき、潜在意識から現れるさまざまなイメージを
先入観なく受容的に受け取っていただけるならば、スムーズに
プロセスが進むことでしょう。

ライン

Q 10. 多次元セラピーの「憑依」とは何でしょうか?

A10. 多次元セラピーの「憑依」とは、その方に属していない何らかの
エネルギーが、その方の中に入り込むか付着して否定的な影響を及ぼしている
状態です。

たとえばご家族、ご友人、同僚など身近な誰かの思考や感情、感覚や
既に亡くなっている誰かのエネルギーなどです。
その方のいわゆる前世・過去生のパーソナリティが否定的な影響を
及ぼしている場合も少なくありません。

これらはとらえどころのない曖昧なもののようですが、
その方にとっては現実味があり、はっきりとした問題やお悩みを
作り出し心身に悪影響を与えています。イメージの中で、
こうした問題やお悩みの原因を外在化してみると、その憑依存在と
対話が出来るようになり、癒して解放することが出来ます。

憑依存在なるものが実際に在るのか否かということはさておき、
こうした心理療法的なアプローチをとることで、問題やお悩みが
軽減されたり解決に至ったりする効果があります。
これまでのケースでは、自殺願望や鬱々とした気分、コントロール
できない怒り、身体的な痛みや不調、違和感などさまざまな問題に対して、
多次元セラピーの「憑依を取り除く手法(憑き物払い)」が功を奏しています。

原因不明の心身の不調なども、その方に属していない外部の何か=憑依存在が
原因であるとみなし取り扱うことで、解決への糸口を見出すことが
できるようになっていきます。

ライン

Q 11. 多次元セラピーのセッション中に、
   恐ろしい場面や嫌なものが現れたら…と考えると
   不安な気持ちになります。

A11. 催眠状態の時、潜在意識から現れるさまざまなイメージの中に、
思いも寄らない出来事や人物、感情などが現れることは、よくあることです。
こうしたイメージを受け取ると、私たちは驚きやショックを感じて
「なぜこんなものが…?」という気持ちになります。

私たちは、日頃、心地良くない想念や感情、出来事を無意識のうちに
抑圧して、しばしば無かったことにしていますが、それは心に負担を感じたり
傷付いたりしないようにして、自分自身の心を安全に守るためです。

抑圧されたものは心の深層に沈み、意識されることはありません。

ところが意識のデータベースである潜在意識には、こうしたものも含めて
全てが網羅的に蓄積されており、必要な時、それを取り出して見せてくれます。

多次元セラピーでは、問題の起源やお悩みに関わりのある過去の時点へと
退行していきます。そこには、もしかするとあまり心地よくないイメージが
現れる可能性もあります。それらを避けることなく再体験すると、
出来事の詳細が明らかになり、その時の本当の気持ちに
触れることができるのです。リアルに再体験すればするほど、
深い解放と癒し、カタルシスがもたらされますので、あえて
その局面や感情、感覚などと向かい合っていただくのです。

認めたくないイメージや受け入れられないイメージが現れた時、
その方にとって本当に耐え難い場合には、防衛として自然に回避されたり
忘却されたりしますので、取り返しのつかないほどショックを受けることは、
通常はほとんど起こらないことを知っておいていただければと思います。

ライン

Q 12. インナーチャイルドのセッションを受けたことがあります。
   多次元セラピーのインナーチャイルドは、
   ヒプノセラピーのインナーチャイルドと同じですか?

A12. インナーチャイルドとは傷ついて助けを求めている内なる子ども。
その子を癒してあげると、チャイルドは元気を取り戻し、その方も癒されて、
自己受容や健全な自己愛を回復していきます。

ヒプノセラピーのインナーチャイルドは、そのヒプノセラピストさん
によって、さまざまな解釈や手法があるようですが、一般的には、
インナーチャイルドを癒すワークでは「退行」(過去に戻ること)をしません。

それに対して多次元セラピーは退行療法の手法であり、多次元セラピーの
インナーチャイルドは、退行療法としてのインナーチャイルド
となります。
具体的には、インナーチャイルドが傷付いている時、その原因となった
過去の時点へと退行し、どのような出来事が起こっていたのか、
その詳細を明らかにします。そのうえでチャイルドを感情面、身体面、
精神面から十分に癒すのです。こうした方法は、従来のヒプノセラピーの
カテゴリーでいうならば、年齢退行にも似たアプローチとなります。

とはいえ従来の年齢退行とは異なるところもまたたくさん含まれています。

では多次元セラピストとして、他者の癒しのサポートをしたい場合は、
多次元セラピーのインナーチャイルドを習得しておくだけでよいでしょうか?
実は多次元セラピーの習得は、従来のヒプノセラピーを実践できることが
前提となっています。

退行をしないタイプのヒプノセラピーの
インナーチャイルドワークの基本的な要素を身に付けておくことは、
プロのセラピストとして多次元セラピーのインナーチャイルドワークを
行うためには必要であり、たいへん役立つことなのです。
そこで私どもの多次元セラピースクールでは、多次元セラピストを
目指す方々に、アドバンス・コースの退行しないインナーチャイルドの
受講をお勧めしております。

ライン

Q 13. 違うセラピストさんから多次元セラピーのセッションを
   2回、受けたことがあります。
   セラピストさんが違うせいか、まるで違うセラピーのように感じられました。

A13. 多次元セラピーは、日本に伝えられて間もない
新しい退行療法です。
ハンス・テンダム博士は、これまでに週末2日間のワークショップと
13か月間のロングコースを日本で開講されていますが、ここ数年は
来日なさっていません。
現在、多次元セラピーをなさっているセラピストさんは、このワークショップ
またはロングコースを受講された方々であろうと推測されます。

私どもはワークショップとロングコース、いずれにも参加し
修了しましたが、期間ばかりでなくその内容の深さや扱う領域が
かなり異なっていました。

ロングコースは「セラピスト養成コース」として
しっかりとしたテキストを元に体系的に伝えられたのに対して、
ワークショップでは、ご参加の方をクライアントとして行われた
ハンス・テンダム博士のデモセッションがメインであり、解説や手法の伝授は
ほんのわずかでした。仮に週末2日間のワークショップのみに参加された
セラピストさんがそこでの情報を元に多次元セラピーのセッションを
なさっていたとしたら、ロングコース修了生のセッションとは
大分違った内容となるであろうことは容易に想像がつきます。
異なるセラピーのように感じられた理由の一つは、
このような点にあるのかもしれません。

もうひとつ考えられるのは、多次元セラピーという名称であっても、
必ずしもハンス・テンダム博士による
オリジナルどおりに
行われてはおらず、しばしばセラピストさん独自のアレンジが、
随所に加えられて
いることです。

多次元セラピーには、従来のヒプノセラピーのような
定型的な誘導がありません。
そのためセラピストさんによる判断や嗜好、個性やカラーなどが
反映されやすくなります。手を加えられる余地がたくさんあるうえに、
それをしやすい自由さと魅力が具わっているため、オリジナルとは
似て非なるスタイルのセラピー手法となっていく可能性があります。

さまざまなアレンジを加えられ、元々の姿からはかけ離れたものになって
いたとしても、多次元セラピーという名称が使われているならば、
両者を区別することはかなり困難となるはずです。

ユニーク アイ メンタル サポートでは、
ハンス・テンダム博士のオリジナルの多次元セラピーを
個人セッションで使っており、多次元セラピープロ養成スクールでも、
オリジナルをそのままの形でお伝えしております。

ライン

Q 14. 私はヒプノセラピーも前世療法も
   学んだことがありません。
   セラピストになりたいのですが、多次元セラピーを
   マスターすることは可能でしょうか?

A14. 多次元セラピーの習得は、従来のヒプノセラピーの基本を
マスターしていることが前提となっています。具体的に言いますと、
多次元セラピーの中には、催眠誘導や胎児期への誘導法、
インナーチャイルドワークの基礎などが元々含まれていないため、
これらを事前に知っておかないと、多次元セラピーを実践することは
難しいということになります。インテイク、退行の仕方、暗示、アンカー、
後催眠暗示、解催眠などを含む基本的なヒプノセラピーの個人セッション
全般をマスターしておくほうが、多次元セラピーを理解しやすくなりますし、
クオリティの高い実践が可能になるでしょう。

ただし多次元セラピーとしての個人セッションをするのではなく、
別の代替療法に多次元セラピーを取り入れてなさるような場合には、
ヒプノセラピーの基礎が無くても行うことが出来る場合があるかも
しれません。

たとえば透視リーディング、占い、あるいは整体やマッサージ、
アロマなどのボディワークの中で、問題の起源を探求したり
憑依を解放したりする手法を部分的に加えながら進めるような場合です。
こうした目的で多次元セラピーを学ばれる方は、私どものスクールに
何人もお越しいただいております。

どのようなセッションを目指して受講なさるのかを
よくお考えのうえで、ヒプノセラピーの基礎部分
(スクールにおいてはベーシックコースとアドバンスコース)を
併せて受講するか否かを決められると良いでしょう。

ライン

Q 15. 多次元セラピーを勉強して使ってみたいと思います。
   自分に多次元セラピーをかけることは出来るでしょうか?

A15. はい、他者(クライアントさん)に対してセッションを
行うことが出来るならば、ご自分に対しても行うことが可能です。

ご自分のさまざまな前世を探求したり、インナーチャイルドを
癒したり、憑依を取り除いたりするのにどんどんお使いいただくことが
出来ます。ご自分に対する多次元セラピーのワークは、
クライアントさんに対する個人セッションのための
トレーニングとしても役立つでしょう。

ライン

Q 16. 多次元セラピーを教えているスクールが
   幾つかあるようです。

A16. 多次元セラピーをスクールでお伝えすることが出来るのは、
ハンス・テンダム博士による13か月間のロングコースを修了したうえで、
提出した課題の審査を経て資格認定を受けた者のみとなっています。

資格認定(ディプロマ)を受けたセラピストは、2015年現在、
わずか9人であり、このうちスクールを開講しているのは、
私どものみとなっております。

多次元セラピースクールと銘打っていても、
ハンス・テンダム博士のオリジナルの多次元セラピーではなく
独自の手法を加えて教えているスクールが多数ありますし、
名称についても多次元○○セラピーのように紛らわしいものが
多数あるようですのでご注意下さい。

ライン

Q 17. 多次元セラピーを使うのは、
   難しいような気がしています。
   多次元セラピーを習得して開業出来るでしょうか?

A17. 多次元セラピーには定型的な誘導がなく、その瞬間の判断や
直観などを求められる局面が多いため、従来のヒプノセラピーよりも難しいと
感じられる方は少なくありません。

たしかに短期間に簡単にマスターできるようなものでは
ありませんが、トレーニングを積み、実践を続けていくことで、
プロとして開業できるレベルに到達することが可能です。

私どもの多次元セラピープロ養成スクールを修了後、
開業なさった方は何人もいらっしゃいます。

多次元セラピーを身に付けるには、実践的なトレーニングが役立ちます。
そのため私どもではスクール受講生、修了生の方々のために、
スキルアップと情報交換の機会として、多次元セラピー研究会を
行っています。

お互いにセラピストとなりクライアントとなって行う
交換セッション、初対面の方にクライアントをお願いする
実践的なセッションのほか、苦手な部分を強化するパート練習、
セッション記録の検討と分析方法、ハンス・テンダム博士の
ケース研究など、多次元セラピー研究会の内容は、皆さまからの
リクエストによって決まります。研究会の詳細については、
多次元セラピープロ養成スクールのページをご覧下さい。
また下記リンクの最近の多次元セラピー研究会の記録も
併せてご覧いただければと思います。

> 多次元セラピー研究会の記録

ライン

Q 18. 「多次元セラピーのスクール」と
   「ヒプノセラピーのスクール」は、
   どこが違うのですか?

A18. 私どものスクールは2種類あります。
「ヒプノセラピー・前世療法のスクール」は、名前のとおり、
ヒプノセラピー全般をカバーするものとなっています。
前世療法はヒプノセラピーの中の退行療法の一つと位置付けています。
もう一つのスクールが「多次元セラピー・前世療法のスクール」です。
こちらのスクールは、多次元セラピーがメインです。

ヒプノセラピーの領域には、退行療法のほかに暗示療法がありますが、
多次元セラピーは、退行療法の手法であり、暗示療法は含みません。
したがって暗示療法については扱わず、その代わりに
退行療法全般をしっかりと習得し、マスターするための構成となっています。

対人緊張、ダイエット、気になる癖を改善する行動修正や
自己催眠の暗示による目標の達成などにご興味のある方は、
自己催眠と暗示を含む「ヒプノセラピー・前世療法のスクール」の
ペーシック・コースを選択なさるほうが良いでしょう。
多次元セラピーに焦点を絞って多次元セラピストを目指すならば、
「多次元セラピー・前世療法のスクール」のほうをお勧め致します。

2つのスクールの内容をもう少し詳しく比較してみましょう。

まずベーシック・コースですが、それぞれの内容が異なっています。
「ヒプノセラピー・前世療法のスクール」のベーシック・コースには、
ヒプノセラピーの歴史、暗示について、暗示療法の基礎、自己催眠、NLP、
セッションに併用できるその他の心理療法などが含まれますが、
「多次元セラピー・前世療法のスクール」にはありません。
多次元セラピーを学ぶのに必要な退行療法関連の項目のみに絞り、
効率よく習得していただくためです。

アドバンス・コースは、複数のユニットを選択していただく形です。
「ヒプノセラピー・前世療法のスクール」のアドバンス・コースでは
お好きなユニットを2つ以上、幾つでも
自由に選択していただいております。
それに対して、
「多次元セラピー・前世療法のスクール」のアドバンス・コースでは、
退行療法である胎児期退行、前世療法・過去生退行が必修となっています。

そのほかに多次元セラピーを使いこなすうえで役立つ
サブパーソナリティとインナーチャイルドも、
必ず選択していただくような形となっています。

多次元セラピーは、通常のヒプノセラピーと前世療法を
実践できることが前提となっており、
多次元セラピー上級コースの中には、
基本的な催眠誘導やインナーチャイルドワークの
具体的な方法の解説が、元々、存在していません。

そこで多次元セラピー上級コースに進まれる前に、
アドバンス・コースにて、インナーチャイルド、胎児期退行などの
基礎をご理解いただき、実践できるようになっておく必要があります。

「多次元セラピー上級コース」についても、
2つのスクールには違いがあります。

「多次元セラピー・前世療法のスクール」には、
多次元セラピーの理論やセッションケースを学んだ後の
実践的なトレーニングの機会として、
多次元セラピー研究会へのご参加が含まれています。
研究会では交換セッション、セッションケースの分析、
フルセッションの実習などを十分にしていただくことが
出来、プロの多次元セラピストとして、すぐにでも開業していただける
レベルに到達することを目指します。

「ヒプノセラピー・前世療法のスクール」の上級コースには、
多次元セラピー研究会とケース分析などが含まれていません。
多次元セラピー研究会へのご参加は任意となります。

2つのスクールの相違点を挙げてみましたが、
実はスクールを受講中であっても、もう一方のスクールに
中途変更して受講を続けていただくことが出来ます。

まずは暗示や自己催眠を学びたいかどうかをご検討いただき、
その方の目的に合ったベーシック・コースを選択していただくと
良いでしょう。

ライン

Q 19. 多次元セラピーには、
   オーラ調査というものがあるようですが、
   オーラを見ることができないと、
   多次元セラピーは使えないのでしょうか?

A19. ご質問にありますとおり、多次元セラピーには
オーラ調査という手法があります。
オーラは透視リーディングやオーラヒーリングなどで使われる言葉ですので、
これらと結び付けて考えられやすいのですが、実際は
これらと多次元セラピーは全く性質が異なるものです。

多次元セラピーのオーラ調査では、透視能力や霊能力など
超常的な能力は一切使いません。

ヒプノセラピーや前世療法などと同様に、
言葉による問いかけと暗示、潜在意識から現れるイメージを使って
進めます。
オーラ調査ばかりでなく、多次元セラピー全体としても、
超常的な能力や資質を必要とするものは含まれておりません。
トレーニングを積むことで、どなたにも使いこなしていただけるでしょう。

ライン

ヒプノセラピー、多次元セラピー、前世療法、潜在意識などについて、
何かご質問がございましたら …
ユニーク アイ メンタル サポート まで
お気軽にお寄せ下さい。


虹



> ヒプノセラピー よくあるご質問



> お問い合わせ


blog

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniquei アット
     hypnotherapy8.net

虹

↑ PAGE TOP

> HOME

アイコン