多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

多次元セラピーセッションとスクールのご感想・体験談

2017年02月26日

吹く風はまだ冷たいものの、
春は少しずつ近づいてきています。

あたたかくなるのが待ち遠しいですね。

多次元セラピーの個人セッションと、
多次元セラピー・前世療法プロ養成スクールのご感想・体験談のページ
に、
皆さまからのご感想を追加して、更新致しました。

掲載の許可をいただいた皆さま、有難うございました。


タグ:,

この記事にコメントする

痛みと癒しの真実 レイキヒーリングのエッセンス

2017年02月18日

私は、開業以来、
レイキヒーリングとレイキセミナーをさせていただいていますが、
レイキにご興味を持ち、レイキヒーリング体験セッションにお越しになる方は、
多くはないものの、途絶えることはありません。

日本発祥で伝統のあるレイキヒーリングは、
今もなお、多くの人々の心をとらえているようです。

細く長く続いて現在に至るっているところに、レイキの底力を感じます。

けれども、レイキセミナーやレイキ体験セッションにお越しになる
クライアントの方とお話をしていて、
たびたび残念な気分になることがあります。

それは、臼井霊気の核となる、
結果をコントロールしない純粋さ、無私で無心のワークである部分が
抜け落ちているレイキがあるようだということです。

初めてレイキを学ぶ方を対象としたレイキのデモンストレーションなどで、
レイキをしたお酒のアルコール成分が抜けて、
水のようになっているのを飲ませたり、
レイキをしたお砂糖を口にして、
甘さが消えているのを「効果」と称したりするのは、
本当にレイキ(ヒーリング)と言えるのかどうか、
私は大いに疑問です。

レイキは、ヒーラーの意志に基づいて、魔法のように痛みを取り去ったり、
熱を下げたりする手段ではありません。

ただしレイキヒーリングを実践するうちに、自然にそうなっていくことはあります。

最初からそれを期待してレイキヒーリングを始めることは、
あまりお勧めできません。

そこにはエゴやコントロールが入っているため波動が下がり、
レイキと言いながら、既にレイキではない低波動の何かに
変わってしまっている怖れがあるためです。

レイキが人から人へと伝えられていくうちに、
願望や期待が加わって、恣意的な解釈が行われ、
同じニーズを持つ方々は、その改悪を歓迎してしまうのかもしれません。

なぜ痛みを取り去ってはいけないのかということを考えてみるのは、
レイキヒーリングをされるに当たって、大切なことだと思います。

厄介な痛みや苦しみは、無い方が良いに決まっていても、
実はその背景には、その方の深いレベルの真実が存在している可能性があります。

たとえプロのレイキヒーラーを目指すのでなくても、
レイキを使う癒しということに携わる以上、
この重要なポイントについては、避けて通ることは出来ないでしょう。

何となくレイキにご興味をお持ちで、
そこから、なぜ痛みや不調が起こるのか、どのように癒しが起こるのか、
心と体のつながりや波動などに、あらためて関心を向けていただけたら、
レイキマスターとして、たいへん嬉しく思います。

その方のレイキヒーリングの実践を通じて、
ご家族の方々やお友だちにとっても、
痛みや不調に対するイメージや認識を、良い意味で変えていく
きっかけとなるのではないかと思っています。

レイキヒーリングとレイキセミナー、もっと詳しく


タグ:,

この記事にコメントする

 


blog

カレンダー

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME