多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

レイキヒーリングと手かざしのパワー

2018年05月14日

「手かざしを受ければ健康になれる」として
お布施を集めていた宗教法人の記事を、
ネットニュースで見かけました。

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/anatoku/article/415655/

「手をかざす」ということによって、
それに伴う何らかの効能・効果を伝えている団体は、
西日本新聞に報道され裁判となっているこの法人ばかりではなく、
ほかにも複数あるようです。

「ハンドパワーで病気が治る」とか、「病気を治す」というPRは、
いかにもいかがわしさを感じさせるものではありますが、

重いご病気にかかってしまった時や、
不運に見舞われて先行きが見通せないような時には、
つい心が動かされ、多額のお金を払ってでも救われたい、
何とかして治して欲しい…と思ってしまうのでしょう。

レイキセミナーで、レイキヒーリングをお伝えしている私の立場からすると、
こうした報道は、たいへん心が痛み、辛いものであると同時に、
世の中のレイキの対する見方に否定的な影響を及ぼすだろうと、
憂鬱な気分になります。

手をかざして、手から特別な力が出る…という部分だけを見たら、
「レイキも同じでしょ?」と言われてしまうかもしれません。

しかしながら、これは大切なことですが、レイキは宗教ではありませんし、
お布施や寄付とも無縁です。

レイキヒーリングと手かざし宗教法人の違いはどこにあるかと言いますと…

まずは、この報道でも、問題の焦点となっているお金です。

レイキヒーリングの個人セッションでは、セッション代金がかかりますが、
法外な金額の設定は、普通はあり得ません。

たとえばアロマセラピーのトリートメントや、美容院でのヘアカットと同様に、
その時間枠に要する技術と労働力の対価として、料金が発生します。

レイキヒーリングセミナーの場合は、セミナー代金が発生しますが、
これは、他のさまざまな分野のセミナーと同様、
レクチャー代やテキスト代であり、
現代レイキでは、NPO法人現代レイキヒーリング協会の料金に基づいて
設定されているものです。

セミナー受講時に、一度だけ、お支払いいただき、
その後、何らかの名目で料金が追加されることは、全くありません。

次に、誰が手かざしをするかという点があります。

宗教法人では、おそらく組織の中に手かざしをされる位の高い方がおられて、
信者さんや依頼者さんは、その方から、
特別な力(ハンドパワー)を照射してもらうのだと思います。

それに対してレイキヒーリングは、セミナーを受講された方が、
ご自分でレイキとつながり、
レイキをいつでも自由に使うことが出来るようになります。

レイキヒーリングをご自分に対して使うことも出来ますし、
他者にヒーリングをして差し上げることも出来ます。

特別な能力などがなくても、どなたでもレイキとつながり、
レイキヒーリングをすることが可能です。

さらに大きな違いは、「治る」「治す」という点です。

あまり知られていないことだと思うのですが、
レイキヒーリングは、
「治してあげましょう」「痛みを取り除いてあげます」という念をもって
行うことはありません。

「疲れや不調を癒したいからヒーリングをするのでは?」と
お考えになるのは、無理もないことですが、
こうした姿勢のヒーリングには、どうしてもエゴが入ってしまうのです。

エゴ・我欲によるヒーリングは、
高周波数のレイキ(霊気)とのつながりを断ち、
レイキが上手く流れていかなくなってしまうのです。

ですので、レイキヒーリングでは、まずヒーリングの意図を定め、
そしてレイキとつながり、共鳴し合ったならば、
あとはただ無心にレイキを受け取り、受け手に流していくのです。

すなわちレイキは、「念の力」や「気」、「パワー」というものとは
対極的なものであり、本来の性質が異なっているということになります。

このように、レイキと宗教法人の手かざしは、
完全に別のものなのですが、
残念ながら、世の中には、レイキの間違った解釈や用法が、
少なからずあることは否めません。

たとえば、お砂糖にレイキヒーリングをしてから食べさせて、
「どうです、甘くなくなったでしょう?」

あるいは、ビールにレイキヒーリングをしてみせてから、それを飲ませて、
「味が美味しくなりましたね?」などという、
不毛なデモンストレーションです。
その背景には、パワー信仰があり、
パワフルなヒーリングは優れたヒーリングという信念が見え隠れします。

パワーを分かりやすく見せつけて、レイキの効果はすごいと思わせ、
レイキの権威を高めようというのかもしれません。

レイキは調和と癒しの波動。
お砂糖やビールに使うこと自体は結構ですが、
そんなことで「パワー」を納得してもらう必要があるでしょうか?

安心立命の境地、すなわち何が起こっても、心が動揺せず落ち着いて、
心身が最高度の調和の状態にあることが、レイキの目指すところです。

レイキヒーリングは、まず受け手の内面に作用し、
それから身体面に浸透していきます。

ですので、ヒーリングを受けた方が何かを感じられるとしたら、
まずは穏やかさや安心感、気付きなどになります。

物理的な変化(たとえばエンパワーや痛みの軽減など)は、
その後に、徐々に起こってきますが、
最初からそこを狙ってヒーリングを行うのは、
エゴによる力技ということになるわけです。

ご参考までに、レイキヒーリングセミナーでは、
ヒーリングをする際の原則や注意点、
エゴに引っ張られず、念の力を使わないためのコツなどを
丁寧にお伝えしています。

これまでに人にヒーリングをしたことがない初心者の方でも、安心して、
自信をもって、レイキヒーリングをしていただけるようになるでしょう。

レイキの誤用・濫用や、ゆがんだ解釈・期待、
レイキまがいの怪しいヒーリングに陥ることがなくなるように、
多くの方々に、レイキ創始者である臼井先生のお考えや
レイキヒーリングの真実を知っていただければと願っています。

レイキヒーリングセミナー


タグ:

この記事にコメントする

 


blog

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME