多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

レイキを始めたきっかけ・理由は?

2019年10月24日

レイキセミナーのレベル2では、過去や未来に対するヒーリング、
そして遠隔ヒーリングの仕方について、お伝えしています。

先日、レイキセミナーにお越しになったクライアントの方は、
およそ一ヵ月前にレベル1を修了された方でした。

ひと月あまり経ってお会いしたその方の印象は、
前回とは別人のように生き生きとされていて、
オーラフィールドのエネルギーがすっかり変わっていたのに
驚かされました。

お話を伺っていても、センタリングして一本筋が通ったようになり、
エネルギーが充実し、波動が上がり、
心が澄み渡って落ち着いておられるのを感じます。

前回のレベル1でレイキを学んでから、
21日間のセルフヒーリングをされ、
その後も、ほぼ毎日、
レイキヒーリングをご自分に続けていたということでした。

たったひと月で、ここまで変容が起こるとは、
レイキヒーリングの実践から得られる収穫の大きさ・豊かさ
あらためて再確認することとなりました。

レイキに興味を持ち、レイキセミナーを受講しようと思うのは、
どんな時だと思われますか?

何かのきっかけでレイキヒーリングのことを知り、
興味を抱いての受講ということもあるでしょう。

また、レイキのことは何となく知っていて、そのままになっていたのが、
ある時、何かのタイミングで受講を決めたということもあるでしょう。

これまでにお越しになった方々を振り返ってみると、
身近な方(ご家族、友人、ペットなど) にヒーリングをしたくて
習いにきた…という方が多いのですが、
これとは異なるもう一つの理由も少なくありません。

それは、「モヤモヤしている今の状態や、心身の不調、
どことなく停滞している日常やご自分のコンディションを
変えたい…!
」 というものです。

たとえば、ずっと思い悩んでいて、なかなか答えが見つからない時、
迷いがあり、決断が難しい時、
考え続けていても堂々巡りとなってしまう時などです。

このような時、人間のエネルギフィールド(オーラ)は、
バランスを欠き、周波数が下降していきます。

そのうちにエネルギーが動かなくなって、活動性が低下し、
発想力や創造力、生き生きとした感性や感覚が失われてしまいます。

毎日が面白くない、新しいことを始める気力が乏しいという
無気力な状態に陥り、そこから抜け出せなくなることもあるでしょう。

現状を脱出するために、
環境を変えてみようと頑張る方もあるのですが、
そもそも気力が薄れているのに加えて、周波数が落ち気味ですので、
低い波動にシンクロする残念な出来事や相手とばかり
出会う結果になりやすいのです。

こうした状態から、レイキを用いて、
宇宙高次元の調和波動と共振共鳴し、
不安や心配やイライラ、焦燥感を手放して
ご自分の周波数を上げるレイキのセルフヒーリングをすると、
どうなるでしょうか?

皆さんがよく感じられるのは、まず心が穏やかに静まる感覚、
頭が澄み渡ってネガティブな想念が少なくなっていく感じ、
そして、平和や調和などです。

ご自分が無理をしていたことや、疲労困憊していたことに
気付かれることもよくあることです。

今までとは異なる視点からの気付きを
受け取られることもあります。

不調や苦境に陥った時、
プロフェッショナルによるマッサージや
ヒーリングセッションを受けることは、
もちろん良いことなのですが、
セッションの後、自宅に戻り、これまでと同じように
ネガティブな思考や感情の中にいたのでは、
その効果が持続しにくくなってしまいます。

プロのセッションはセッションとして、
日常の中にも、
ご自分への癒しと波動を上げるワークを取り入れられるのが、
レイキヒーリングの最大のメリット
と言ってよいでしょう。

ひどく疲れている時に、自分で自分にヒーリングするなんて無理、
面倒だ、余計に疲れてしまうと思いますか?

レイキのセルフヒーリングをされたことのある方は、
ご存じのとおり、
レイキヒーリングは、自分のエネルギーを一切使わないため、
ヒーリングをしてくたびれてしまうことはありません。

それどころか、調和波動であるレイキを受け取ると、
レイキは、必要なところへ、必要なだけ、自然に流れていきますので、
レイキの流れていくのを、ただ感じているだけで、
レイキヒーリングのプロセスが進んでいき、たいへん楽なのです。

レイキは精妙なエネルギーであるため、
最初のうちは、レイキの流れるのを感じられないかもしれませんが、
レイキのアチューンメントを受けた方は、
必ずレイキとつながり、レイキを受け取ることが出来る
ようになっています。

それを信頼して、セルフヒーリングをしばらく続けていくと、
やがて良い変化が起こっていることに、
少しずつ、気付かれるようになるでしょう。

レイキといえば、レイキヒーリングと思われがちですが、
実は、レイキの中には、「自己浄化と自己成長のためのワーク」が
複数あるのをご存じでしょうか?

レイキセミナーを受講された方は、
各レベルの公式テキストの巻末を見ていただくと、
数ページに渡って紹介されています。

このワークが、セルフヒーリングに勝るとも劣らない素晴らしいもので、
少しの時間、やってみるだけで、たいへん気持ちが良く、
心が静まり、波動が上がっていくのを感じられると思います。

ご参考までに、現代レイキのレベル2には、
レイキの創始者である臼井先生の時代から受け継がれてきた
「発霊法」というワークがあります。

伝統ある技法として、今でも多くの方々に親しまれ、
実践されています。

レイキヒーリングによって癒され、波動が上がると、
具体的に、どのようになっていくかと言いますと…

〇心身のコンディションが良くなる、
〇心が落ち着き、安心感や自己信頼を持てる、
〇迷いや苦悩が無くなっていく、
〇出会う相手や体験する出来事がより良いものとなっていく…

…ということになります。

もしも不調や不安、鬱屈、不運続き、無気力、
停滞、閉塞感などがあるようでしたら、
レイキはきっと、お役に立つことと思います。

ご興味がある方は、
気になることやご質問などにメールでお答えしますので、
お気軽にお問い合わせいただければと思います。

レイキヒーリングセミナーとアチューンメント


タグ:,

この記事にコメントする

 


blog

カレンダー

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  メールアドレス



光がふりそそぐ森の画像



↑ PAGE TOP

> HOME