多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

多次元セラピー、また延期のニュース

2010年05月10日

多次元セラピーを初めて日本に伝えた
ハンス・テンダム博士

Tasso主宰、IBRTの顧問理事、
世界的に活躍されているコンサルタントであり、
ヨーロッパの回帰療法の第一人者、そして、
セラピー・トレーナーでもあります。

最近、「組織コンステレーション」の
ファシリテーター・トレーニング開催の告知があり

また2010年8月スタートの、
「多次元セラピー退行療法士8日間コース」の募集も
行われていたのですが、
つい最近、主催会社さんのHPを見ましたら、
何と両方とも、また延期となってしまいました。 

実はこれまでにも、
開催告知、募集開始、その後中止…ということが
何度か繰り返されているのですが、
今後、開催の可能性はあるのでしょうか?

私が修了しました「前世療法士16日間コース」(2008/07~2009/08)は、
国内では初めて、アジアとしても初の開催でした。

このコースには、
(受講初日、テキストを見て知ったのですが)
入学資格というものもあり、
大学卒業程度の知識と臨床心理学の素養のほか、
ヒプノセラピーの基本的なテクニックや専門用語も
習得済みであることを前提として進められる講義でした。

入学要件があるということがそもそも珍しいことですが、
内容についてみても、トレーニングの内容、レベル、
デイプロマ認定要件の厳しさなど、
これほど本格的な養成コースは、これまでになかったと思います。

「延期、開催時期未定」とのニュースは、たいへん残念ですが、
同時に第一期修了生、Tasso公認セラピストとして、
「多次元セラピーを、広くPRし、正確に伝えていかなくては」
という気持ちを新たに致しました。

多次元セラピーというヨーロッパ発の回帰療法のメソッドが、
これから少しずつ広まっていき、
やがて日本でもセラピストの標準装備となって、
より多くの方々のための癒しのサポートの
頼もしいツールとなる…

その実現に向けて、ユニークアイメンタルサポートは、
多次元セラピーをしっかりと習得できる
より充実した質の高いスクール創りに
取り組んでいきたいと
思っています。


タグ: ,

コメントはこちら


※公開されません




blog

カレンダー

2010年5月
« 4月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME