多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

多次元セラピーかヒプノセラピーか?

2012年09月01日

今日から9月。

相変わらず残暑厳しい毎日ですが、
セッションルームのあるこのあたりでは、
待望の雨が降りました。

人間ばかりでなく、ベランダの植物たちも、
自然の恵みにほっと一息ついたことでしょう。

さて、本日、ホームページをリニューアル致しました。

そのポイントは、タイトルにありますとおり
「多次元セラピーか、ヒプノセラピーか?」

最近、多次元セラピーの認知度が上がったためでしょうか、
セッションのお問い合わせにも、
「ぜひ多次元セラピーを」というリクエストがあります。

そのため多次元セラピーをしていることが
はっきりとわかるような表現を使うことと致しました。

これまで多次元セラピーとヒプノセラピーの併用
あるいは融合という意味合いで
「多次元ヒプノセラピー」という言葉を使ってきましたが、
実は私どもがしているのは併用のセッションだけではありません。

多次元セラピーのみのセッション、
ヒプノセラピーのみのセッションもあるのです。

多次元セラピーとヒプノセラピーは
ともに素晴らしい癒しのツールです。

が、両者には違いがあり、それぞれの特長があります。

臨床催眠の現場では、
どちらかといえば多次元セラピー向きのテーマ、
どちらかといえばヒプノセラピー向きのテーマ…というもの
が存在します。

また両者に共通のテーマやメニューもあり、
その方のご希望に応じて、
どちらでも行うことができる場合もあります。

逆に多次元セラピーでなければできないテーマや、
ヒプノセラピーだから可能なテーマもあるのです。

多次元セラピーの元々の手法に直接触れていただき、
その特長や効果について、
より多くの方々にご理解いただければというのが

今回のリニューアルの目的です。

多次元セラピーをお伝えするスクールのコース名は、
これまでの「多次元ヒプノセラピー上級コース」から
「多次元セラピー上級コース」に変わりました。

内容は、以前と変わらず、
ハンス・テンダム博士が伝えた多次元セラピーの基本要素を
そのままの形で忠実に実践的にお伝えするものです

多次元セラピーの個人セッションを体験して、
その優れた問題解決力を評価され、
スクールで多次元セラピーを学んでみたいと思われたら、
これほど嬉しいことはありません。

ヒプノセラピーとの相違点をご理解いただいたうえで、
多次元セラピーをマスターし、
もう一つの癒しのツールとして使いこなしていかれる方が
これからもっと増えていくことを望んでいます。


タグ: ,

コメントはこちら


※公開されません




blog

カレンダー

2012年9月
« 6月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME