多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

多次元に渡る探求とトランスパーソナルな視点

2019年01月18日

多次元セラピーを始めてから10年あまりが経ち、
個人セッションでの実践と共に、スクールにて、
多次元セラピーにご興味のある
多くの方々にお伝えしてきました。

多次元セラピーを習得された方々が、
身近な環境やお仕事などで活かしておられるのは
たいへん喜ばしいことです。

私個人の実践を振り返ってみると、
セッションでは、驚くような展開や発見があり、
トランスパーソナルな探求の奥深さに感銘を受ける毎日です。

トランスパーソナルな世界観とは、
見えないエネルギーや魂、カルマなどが
普通に存在している時空間です。

そうしたものと無縁に過ごされている方も
たくさんおられるかと思うのですが、
では、その方々には、見えないエネルギーの影響が及ばず
無関係かと問われれば、決してそうではありません。

このあたりが、なかなか悩ましく難しいところです。

今まで、想像もしていなかった問題や影響の起源が、
多次元セラピーのセッション中に、
マインドで理解できる形をとって現れ、
なぜそうなったのかが解き明かされていきます。

それらは、その方の潜在意識から立ち現れるイメージですので、
否定のしようがありません。

そうはいっても、その中には、
にわかには信じ難いようなイメージも含まれており、
印象深く、忘れ難い記憶となるのです。

そもそも潜在意識から現れるイメージは、
意識化できない心の深層を映すものであるため、
それ自体が不可思議で、まるで物語のように感じられるものです。

それに加えて、魂や生まれ変わり、カルマ、憑依的なエネルギー、
体を離れてどこかへ消えてしまったその方の一部分や魂の欠片など、
知性や人生の経験からみると、
荒唐無稽と感じられても不思議ではありません。

比較的知性を重視される方であれば、
なおさら受け入れ難いと感じられることでしょう。

私は、こうしたトランスパーソナルな世界が
「在ります」「在るのです」と
言いたいわけではありません。

セラピスト、ヒーラーとしての立場からは、
その方にとっての癒し、解放、変容が何よりも大切です。

その癒しや変容が促され、もたらされるために役立つ要素として、
潜在意識からのイメージや、深層心理に触れること、
トランスパーソナルな視点などが有用であるならば、
ぜひとも使ってみましょう…というスタンスです。

多次元セラピー、ヒプノセラピー、前世療法など
催眠トランスを用いて潜在意識にアクセスする手法においては、
セッション中に起こることの全てが、
その方の潜在意識の中から生まれます。

そこには、叡智とパワフルな自己治癒力が在りますので、
セッション中に現れてくるイメージの一つひとつには、
深い意味があり、ヒントや気付きが内包され、いずれも等しく重要です。

それは時に、非日常的で、今まで思い描いたこともなかったような
トランスパーソナルなイメージとなって現れることもあるということです。

その方が目指す最高最善の気付きと癒し、解放が起こるように
潜在意識という、近いようで遠い未知の領域への扉を開いて、
ご一緒に探求をしてみませんか?

多次元セラピーという名称のとおり、
多次元に渡る意識次元を縦横に巡りながら
きっと求める何かを受け取って、
日常に持ち帰ることが出来るでしょう。


タグ:

Comments are closed.


blog

カレンダー

2019年1月
« 7月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



光がふりそそぐ森の画像



↑ PAGE TOP

> HOME