多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

胸にしまい込んだ思い… 心の安らぎを目指す 傾聴ワーク

2015年07月02日

最近、ニュースで報道される事件の背後には、
胸にしまい込まれた並々ならぬ思いが
見て取れるように感じます。

不満、寂しさ、怒り、やり切れない思い…。

インターネットやSMSがこれほど普及しても、
本当の本音を安心して言える相手というのは、
それほど多くはないものです。

たとえば子育て中のおかあさんは、
ちょっとした悩みがあっても、
ママ友には打ち明けず、
身内の誰かに話すか、
または匿名でインターネット上に書き込むか…、

むしろ近いところにいる知人には、
言いにくいという側面があるのかもしれません。

表面的な付き合いは、気楽である反面、
深刻な問題を持ち出すことは難しいのです。

だからといって、問題がある時、
カウンセラーのところに行こうと思う方は、
多くはないのではないでしょうか?

そんなことをしたら、
ご自分の上手くいっている部分が
否定されるような気がするかもしれませんし、
時間も料金もかかってしまいます。

全ては順調で、何も問題はないと思っているほうが
安心できますし、
ご家族にも迷惑をかけなくて済みます。

自治体によっては、傾聴ボランティアを養成して、
ご希望の方を訪問してお話を聴くことが
行われています。

けれどもこの場合でも、
ご近所さんや町内の人々、さらにお役所などにまで
プライバシーが漏れてしまうことを思うと、
いくら守秘義務があるとはいえ、
なかなか利用するには至らないかもしれません。

セッションルームにお越しになる方から
お話をお聴きしていると、
人間関係は良好で、パーソナリティのバランスも取れ、
人生にほとんど問題など無いように見える方が、
実は誰にも話せない思いを胸に抱え込んで、
それを解放する手立てを持たないということが
しばしばあるのです。

思いは、長期に渡ってしまい込まれると、
次第に重さを増して、
圧迫感や苦しみが大きくなっていきます。

世の中を騒がせている大小の事件の背景にも、
周囲の人々には想像も出来なかった
心の闇が存在していたことが、
後になってからわかることが少なくありません。

心を見つめる、心と向かい合うと、
言葉でいうのは簡単ですが、
日々の生活の中で実践するのは
楽なことではありません。

習慣に流されたり、やり方がわからなかったり、
幼いお子さんや日常の雑務に時間を取られ、
いつでもご自分のことは後回し…
という状態ではないでしょうか?

ため込まれないうちに、
心の中にある思いに気付いてあげましょう。

その思いを外へ出して解放すると、
文字通り、心が軽くなるはずです。

私どもは、お互いに匿名で、
心のうちにある思いを語る場を提供しています。

お一人ずつのマンツーマンや、
匿名を原則とした小グループで、
心のうちにある思いをお話いただき、傾聴し合います。

お電話、インターネット(スカイプ)、対面があり、
インターネットを使う場合は、音声のみで、
映像はなくてもかまいません。

しがらみのない場や相手であるため、
話したことが、後々、問題なることはありません。

言葉にして、聴き手に向かって表現するという
シンプルなことではありますが、
話してみてはじめて、
「こんなことを感じていたのか……」と気付くこともあれば、
話しているうちに、自覚していなかった
何かの感情がふいに湧き起こってくることもあります。

そして日常、いかに心を脇に置いたまま過ごし、
ご自分を軽く扱って、周囲のため(だけ)に行動していたか
気付かれて驚くかもしれません。

どんな方でも、忙しくしていると、
目の前に積み重なったあれこれを
次々に片付けていくだけの繰り返しになってしまうものです。

一日の中のほんの一時間ほどを
ご自分の心に寄り添って、心の声を聴くことに費やすと、
リフレッシュされて、
幾分、前向きな気持ちになれることでしょう。

心にゆとりが生まれれば、
問題に対する仕切り直しが出来て、
ご自分のリソースとつながりやすくなります。

心の声を大切に聴いてあげる機会によって、
ため込んだ思いが圧を増して、
自暴自棄や破壊的な結末へと至らずに済むでしょう。

子育て、介護、闘病中、引きこもり中など、
その方の現在の状況に合わせ、
心と向かい合う傾聴ワークのスタイルを
柔軟に選ぶことが出来ます。

自由にお話していただく機会は、
心が健康でない方や、
深刻なトラウマのある方だけのためのものではありません。

ご興味がありましたら、
お気軽にご相談いただければと思います。

心の安らぎを目指す 傾聴ワーク 生き方による癒しコーチング


タグ:, ,

この記事にコメントする

アティテューディナルヒーリング、10月のグループ

2013年10月17日

アティテューディナルヒーリングのグループは、
心の姿勢を変えることで心の平和を分かち合う
癒しのひとときです。

詳細については、
アティテューディナルヒーリングのページ をご覧下さい。

私たちは、日々、さまざまな言動に接して、心を揺り動かされたり、
ジャッジや批判をしたり、過去や未来に意識を向けたり、
無意識にさまざまなことをしています。

その時々に応じた心の反応の連続が、
日常そのものであると言ってもよいかもしれません。

けれども感情と思考は、実は流れに翻弄されるままではなく、
しっかりと意識して選択をすることが可能です。

その瞬間、怖れを選ぶのか、それとも心の平和を選ぶのか、
本当は自由に決めることが出来るのです。

怖れを手放し、平和を選択するという姿勢を持つと、
その方ご自身はもちろん、周囲の方々にも、
心の平和が広がっていくでしょう。

アティテューディナルヒーリングのグループでは、
個人情報が守られた安全な場において、
お一人の方が話される間、他の方々はそのお話を傾聴します。

その際、心の平和を実現するのに役立つ
12の原則
というものを使います。

アドパイスやジャッジ、批評、批判はしません。

また意識を過去や未来に持っていくこともありません。

今、ここに意識を置いて耳を傾ける時、
お話をなさる側はもちろん、聴いている側の方々も
日常、体験することのない安らぎを感じられることでしょう。

お話は、必ずしなくてはならないものではなく、
お話したい方だけが自由に話します。

何も話さず、ただ聴くだけという選択もOKです。

集まった方々皆さんで共有し合う心の平和を
一度体験してみませんか?

今月のグループは、10月27日(日) 10:30~12:00 です。

Googleのハングアウトを使いますので、
お忙しい方でもお気軽にご参加いただけます。

当日は匿名(ニックネーム)で呼び合い、
個人情報はしっかりと守られます。

ご参加ご希望の方は、
ハングアウトをダウンロードいただいたうえで、
Gmailアカウント をお知らせ下さい。

お問い合わせは、uniqueiアットi.117.cx まで
お気軽にどうぞ。

アティテューディナルヒーリングは、
宗教や団体とは関係がありません。

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


タグ:, ,

この記事にコメントする

 


blog

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  メールアドレス



光がふりそそぐ森の画像



↑ PAGE TOP

> HOME