多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

多次元セラピー研究会 ご参加対象については柔軟に

2014年03月28日

このところ、スクールで多次元セラピーをお伝えする日々が続いています。

私どものスクールは、マンツーマンのプライベートレッスンであるため、
その方のご希望によって、進み方はさまざまです。

一気に集中して受講なさる場合は、連続する数日間の間、
毎日、お越しいただいて、どんどん先へ進むスタイルとなります。

早く使いたい方や研究熱心な方は、スクール受講中から
多次元セラピー研究会にご興味を持たれ、ご質問をいただくことがあります。

さまざまな方々に多次元セラピーをお伝えしてきて思うのですが、
多次元セラピーは、既にヒプノセラピーを学ばれている方や
プロのヒプノセラピストの方にとっても、
簡単に実践できる…といえるものではないようです。

特殊な才能を必要とするわけではないものの、
コツをつかみトレーニングを積むことが求められるでしょう。

そんなニーズにお応えするために始まったのが、
多次元セラピー研究会です。

実は多次元セラピー上級コースには、
アドバンス・コースの実習に当たるものが含まれていません。

その理由は幾つかあるのですが、
受講なさる目的が、必ずしもプロの多次元セラピストとして
個人セッションで使うことではないこともその一つです。

トランスパーソナルな探求や多次元セラピーへのご興味、
ご自分を癒すツールとして学ばれる方も少なくありません。

また既になさっている他の代替療法、ヒーリングなどに、
多次元セラピーを取り入れて使いたいという場合もあります。

さらにレクチャーとセッションケースを学んだあと、
ただちに実習に進むことは、通常はかなり困難であることもあります。

クライアントさんに対して、
純粋な形での多次元セラピーのセッションをしたい場合には、
研究会で交換セッションなどの実践を積んでいただくことが
お役に立つでしょう。

もちろん研究会にご参加いただかなくても
ある程度のコツをつかみ、どんどん実践なさっていかれる方もあります。

先日、スクール中に、こうした話題となりました。

実は多次元セラピー研究会の当初の要綱では、
プロとしてこれから開業を目指す方を対象とすることになっています。

既にプロのヒプノセラピストとして開業なさっている場合は、
原則として、交換セッションにはお越しいただけないことになるのですが、
この部分については柔軟に対応させていただき、
ご希望があれば、お越しいただくこともないわけではありません。

プロのヒプノセラピストであっても、
多次元セラピーについてのスタート地点は同じ…という
ご意見もいただいています。

そのあたりは個人差が大きく、
何を目指していらっしゃるのかについても人それぞれです。

問題解決力に優れ、深い癒しと解放をもたらす多次元セラピーを使いこなし、
多くの方々の癒しのサポートに役立てていただくことが
多次元セラピー研究会のベースにある願いであり目的です。

交換セッションを通じて他者のセッションスタイルから学び、
ご自分のセッションを客観的に見ることは、
マンツーマンのスクールでは得られないメリットかと思います。

多次元セラピー研究会では、
コースの中に含まれていない特殊な手法についてお伝えすることもあります。

このような場合は、
ご興味のある方ならば、どなたでもご参加いただくことが出来ます。

多次元セラピー 退行療法 


タグ: ,

コメントはこちら


※公開されません




blog

カレンダー

2014年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME