多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

本物の多次元セラピーをオリジナルに忠実に  多次元セラピースクール

2014年04月09日

ハンス・テンダム博士が伝えた多次元セラピーを
オリジナルに忠実にお伝えしたいという気持ちから、
「多次元セラピープロ養成スクール」を開講して以来、
この斬新でユニークな新しい退行療法を、
数多くの方々にお伝えしてきました。

その中で、お問い合わせをいただく方や
私どもの多次元セラピースクールの受講生、修了生の方々から
さまざまな情報やお話を聞く機会がありました。

昨今の多次元セラピーをめぐる状況や
多次元セラピーがどのように使われているのか? 
…といったことも含まれます。

特によく話題となるのは、
多次元セラピーを教えているスクールについてです。

私どもの多次元セラピースクールには、
別のスクールで多次元セラピーを習ってきた…という方が
何人もお越しになっています。

お話をお聞きしているうちにわかってきたのは、
ハンス・テンダム博士が伝えた多次元セラピーのようでありながら
実はそうではないセラピーが在るようだということです。

「多次元○○セラピー」「○○多次元セラピー」のように
何か言葉を付け加えられ、紛らわしい名称の手法を教えているスクールが
少なからず存在しているようです。

多くの方々はあまりご存知ないかもしれませんが、
ハンス・テンダム博士の多次元セラピーは、
実は、誰が教えてもよいというものではありません。

多次元セラピーは、ハンス・テンダム博士による
多次元セラピーの「ロングコース」を修了し、
課題の審査を通過して資格認定(ディプロマ)を受けた修了生だけが
その基本要素をスクールで教えても良いという許可を頂いています。

2014年4月現在、多次元セラピーを、
ハンス・テンダム博士によるオリジナルに忠実に、そのまま教えているのは、
私どものスクールと、もう一つくらいしかありません。

では、そのほかの多次元セラピースクールは? 
…というと、
多次元セラピーのロングコースを修了された(ディプロマは無い)方か、
あるいは2006年頃の週末2日間の多次元セラピーワークショップを受講された方が、
多次元セラピーに独自のアレンジを加えられ、名称も少し変えられたうえで、
教えておられる可能性があります。

こういったことはよくあることで、その方のお考えですので、
そのことに対して特に何かを言うつもりはありません。

けれどもそこで教えられている手法に
「多次元」と「セラピー」という言葉が含まれることで、
あたかもオリジナルの多次元セラピーであるかのような印象を持たれてしまうとしたら
それは喜ばしいことではありません。

さらに問題なのは、そうしたスクールで多次元○○セラピーを学んだ方が、
さらなるアレンジを加え、今度はご自分のスクールで
それを教えられている状況があることです。

こうなるとさまざまなアレンジを含む多次元○○セラピーと、
オリジナルの多次元セラピーとの間には、
ますます大きな隔たりが生じることとなってしまいます。

そしてそれがまるで同質のものであるかのような誤解を
与えないとも限らないのです。

世の中には、別にオリジナルでなくてもよい、
近い場所にあるスクールのほうが便利、
受講料は安価であれば…という選択もありますので、
それはそれでよいかと思いますが、
その場合は、ご自分が習得されたセラピーが、
ハンス・テンダム博士の多次元セラピーとはかなり異なるものであると
明確に理解され、認識なさっていることが重要だと感じます。

「多次元セラピー」にご興味をお持ちの場合は、
ハンス・テンダム博士が伝えたオリジナルの多次元セラピーを学びたいのか?
それともそのセラピストさんが何かを付け加えたりアレンジしたりした
その方流の独自の多次元○○セラピーに魅力を感じて学びたいのか?
その違いをよくご理解いただき、
自覚的に選択していただくことを心から望んでいます。

ハンス・テンダム博士の多次元セラピーに感銘を受け、
その素晴らしさをたくさんの方々にお伝えして、
他者の癒しのサポートに役立てていただくことを心から願って
これまでスクールを続けてきた経緯があります。

ハンス・テンダム博士はご多忙であり、日本国内において
第二期生養成のロングコースが開講される見込みがない現状では、
第一期修了生として、出来る限り正しく、
わかりやすくお伝えしたい気持ちがあります。

さまざまなスクールで教えられている多次元セラピーが、
ハンス・テンダム博士オリジナルなのか、
それともアレンジ系なのかを区別するポイントは幾つかあります。

まずは、名称が多次元セラピーであるか否かです。
多次元セラピーをお伝え出来るのはディプロマを持つ者のみということをご存知の場合、
アレンジしたものは名称を変えて教えられていることがよくあります。

次に、教えておられる方のプロフィールやトレーニングの経歴を見ますと、
ハンス・テンダム博士から、直接、学ばれているか否かがわかります。

週末2日間のみの多次元セラピーワークショップと、
13か月間のロングコースでは、
その内容にも深さ、詳しさにも、大きな違いがあります。
そのどちらを受講されたのかということもチェックできるでしょう。

また、多次元セラピーのディプロマ(認定資格)をお持ちであるか否かも
見分けられる手がかりとなるでしょう。

多次元セラピーのロングコース修了の有資格者は、現在、国内で9人のみ、
そのほとんどが、EARThというヨーロッパの退行催眠協会の
プロフェッショナルメンバーです。

プロフィールの肩書に、(ハンス・テンダム博士が主宰されている)Tasso という
団体名を付しているからといって、その方が有資格者であるとは限りません。

アレンジ系には、アレンジ系ならではの魅力やユニークさがあるものです。

それを否定するつもりはありませんが、
それは既にオリジナルの多次元セラピーと呼べるものではありませんし、
ハンス・テンダム博士の教えとも異なるものだと考えてよいでしょう。

多次元セラピー 退行療法 プロ養成スクール


タグ:

コメントはこちら


※公開されません




blog

カレンダー

2014年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



虹



↑ PAGE TOP

> HOME