多次元セラピー(=新しいトランスパーソナル退行療法)セッション、多次元セラピーのプロ養成スクールで心の癒しと原因不明の不調解放、多次元に渡る魂の探求、自己実現をサポートします。スカイプ・神奈川

レイキを始めるきっかけと、レイキヒーリングのイメージ

2016年01月20日

レイキヒーリングにご興味を持たれて、
レイキの世界に足を踏み入れるきっかけは、
その方によってさまざまです。

たとえば、元気のない高齢の猫にヒーリングをしてあげたい…
受験生の子どもが、風邪をひかずに頑張れるようにしてあげたい…
遠方に住む病気療養中の親に、遠隔でレイキヒーリングをしたい… など。

その多くは、実際に、痛み、不調、解決したい問題、不安要素などがあり、
それを癒す手段の一つとして、レイキにたどりついたというものです。

レイキヒーリングが、その名のとおり、癒しのツールであることを思えば、
これは当然のことと言えるでしょう。

レイキという名前を何となくご存じであっても、
レイキヒーリングの効果を実感していただけないならば、
それを学んで身に付けようとは思われないかもしれません。

レイキヒーリングをしていただいた経験が何回かあり、
それが良いものだと思われたからこそ、
レイキセミナーにお越しになるのでしょう。

ところが、実際にレイキセミナーで学んでみると、
レイキヒーリングには、世の中で考えられている一般的なイメージとは
異なる側面があることに気付かれるのです。

その代表的なものとしては、レイキヒーリングにおいては、
「結果をコントロールしてはいけない」ということです。

癒すための手法でありながら、
痛みを取り除いてあげよう、熱が下がるようにしてあげたい、
ということを考えながらレイキヒーリングをするのは、
実は望ましくないということがわかり、
驚いたり、がっかりしたりされるかもしれません。

レイキヒーリングをご存じない方のために少し説明を加えますと、
レイキヒーリングとは、宇宙高次元の調和波動であるレイキを受け取り、
それを中継して無心に受け手に送るものであり、
レイキヒーラーはエゴを離れ、透明な導管に徹することが求められます。

ヒーリング効果を期待されて始めるものの、
その効果を狙って行ってはいけないというのは、
考えようによっては、矛盾のようでもあり、複雑で厄介な問題です。

一般的な認識と異なる点として、もう一つ挙げてみると、
レイキを感知する能力と、ヒーリング能力は全く別である
…ということがあります。

感受性が優れていても、
そのことが、必ずしもレイキヒーリングのクオリティを意味しないのです。

こうなると、思い描いていたレイキヒーラー像の印象が大きく変わり、
レイキヒーリングはつかみどころのないもの、
よくわからないものと受け取られてしまうかもしれません。

結果をコントロールしない、ヒーラーは無心な導管に徹する、
感覚を求め過ぎないというレイキヒーラーの姿勢は、
なかなかストイックなものです。

実際に学んでみてはじめて、
手を当てると癒され、楽になる…という最初にイメージしていたプロセスを修正し、
再認識することを求められるのです。

このあたりが、レイキセミナーを受講される方にとっても、
お伝えするレイキマスターにとっても、難しいところだと思います。

実はレイキの究極の目標は、痛みが無くなるとか、熱が下がる、
あるいは試験に合格するといったものではありません。

手当ヒーリングは、レイキ全体の中では、入り口の部分、
その先にあるのは、「安心立命の境地」へと向かう実践です。

浄化、成長、進化、覚醒などが、本来、レイキが目指すものなのです。

レイキにご興味のある方のためのレイキヒーリング体験セッションで、
上記のようなことをお伝えすると、多くの皆さまが、理解してくださり、
そればかりか、安心立命こそが、本当は必要なものだった、
ぜひレイキを実践したいと言ってくださいます。

いへん有り難く、嬉しいことです。

癒しとは、単に不調が無くなったり、楽に過ごせたり、
自分に都合の良い結果を出すことではありません。

不調やお悩みや問題というのは、その奥に、
ホリスティックな存在としてのその方の生き方があり、
そこまで深く浸透するヒーリングツールがレイキであるということなのです。

痛みが起こっている背後には、複雑な要因やエネルギー作用があり、
レイキヒーラーが、安易にそれを取り除いてしまっては
いけない場合もあるのですが、レイキはそうしたことについても
視野に入れているということです。

レイキヒーリングを受け取ると、まずは精神面にはたらきかけ、
心が穏やかに安らぎ、その結果として、痛みが和らぐことがあります。

痛み止めのお薬や、傷口に貼る絆創膏とは、
性質や役割が少し違うということを知っていただけたらと思います。

レイキヒーリングの究極のゴールが、
トランスパーソナルな領域にまではたらきかけ、
心、体、魂などを含む成長と進化を実現することであるとご理解いただければ、
素晴らしい調和波動であるレイキを、最大限、活用していただけることでしょう。

レイキヒーリング 現代霊気法のレイキセミナー


タグ: , ,

コメントはこちら


※公開されません




blog

カレンダー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ユニークアイメンタルサポート

ロゴ

TEL  080・5008・7108
mail  uniqueiアットhypnotherapy8.net



光がふりそそぐ森の画像



↑ PAGE TOP

> HOME